自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【VC金銀クリスタル】初心者でもわかるタマゴ技のすすめ(ドーブル編)

Hatena

 こんにちは、オトナシです。

 

今日はVCでタマゴ技を遺伝させる際に必須な神ポケモンドーブル」の用意の仕方や、どのようにすればドーブルを上手く使うことができるのか。

こちらを書いていきたいと思います。

 

 

 

タマゴ技とは?

まず初めにタマゴ技とはなんぞや?

そんな方はまず初めにこちらからどうぞ。

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

複数のタマゴ技を覚えさせるのは結構困難なんです。

組み合次第では3つ4つと覚えさせることは可能ですが、基本的には「この技だけは1つ必ず覚えさせたい。」そんな所から始めていくのが一番いいですね。

 

どうしてもVCでは技の組み合わせ次第で不可能なものもあるので事前にしっかり調べておきましょう。

 

ドーブルを親にする

先ほどタマゴ技は組み合わせ次第では不可能と言いましたが例外はあるんです。

 

それがドーブルを使うこと

 

今回紹介する「ドーブル」は「陸上」グループ限定で対応する好きなタマゴ技を覚えさせることができます。

 

なぜそんな自由にできるのか?

 

それはドーブルが持つ固有の技「スケッチ」によるものなんです。

 

「スケッチ」とは?

「スケッチ」とはドーブル固有の技であり、相手が使った技を自分のモノにできるという技です。

 

しかもそれがたとえルギアの限定技「エアロブラスト」でもホウオウ限定の「せいなるほのお」でも自由自在に操ることができます。

 

この技を上手く使うことによって覚えさせたいタマゴ技をドーブルが覚えてさえいればどんな技でも大丈夫ということがわかりますよね。

 

 ドーブルへの技の覚えさせ方

では実際にどのようにしてドーブルに技を覚えさせればいいのかを説明していきます。

 

まずは簡単に順序としての流れを書いていきます。

これが一番効率的かなと思うので参考にしてみてください。

 

3DSとVCを二個持っている方用であればコチラの裏技を参考にしてください。

 

  1. ♂のドーブルの孵化させる
  2. ドーブルのレベルを10まで上げておく
  3. 覚えさせたい技を持つポケモンを二匹用意する
  4. 野生のドーブルに遭遇する
  5. 野生のドーブルに技を覚えさせる
  6. 自分のドーブルに技を覚えさせる
  7. 相手のドーブルを倒して自分のドーブルのレベルを11にする。
  8. 4~6をもう一度繰り返す。

この手順でやれば一回で技を二つ覚えさせることができて効率的ですよ!

 

この簡単な文だけで内容が理解できた方はそのまま実際に実行してみてください。

 

では以下に説明をしていきます。

 

なぜ低レベルのドーブルを用意するのか?

ドーブルが「スケッチ」を覚えるのは、Lv.11・21・31・・・・と10刻みになっています。

 

今作ではレベル上げをするのが後半になるにつれて難しくなってきます。

というのも、四天王はレベル平均45程度なのでどうしても一周で毎回レベルを10上げるなんてことはできなくなります。

 

なのでなるべく低レベルが必要になるのです。

 

もし遺伝させたい技が2つほどであれば、すぐに終わらせることだって可能です。

 

そういったことから低レベルのドーブルの用意が必須になるのです。

 

なぜレベル10のドーブルなのか?

次はこのレベル10である必要性についてです。

 

ドーブルは波乗りや怪力が使えるようになってからでしか出現ポイントまで行くことができません。

また出現率もそこそこ低く、一度会うまでが大変です。

 

なので技を覚えさせてから一回一回戻っているとかなりの時間のロスになってしまいます。

 

もちろん道中でレベルを上げておくこともできますので必ずレベル10にしておく必要性はないかもしれないですが効率を求めるならば事前にレベルを上げておきましょう。

 

そうすると自分のドーブルに技を覚えさせた後に野生のドーブルを倒すことでレベルが上がりもう一度「スケッチ」を使えるようになるのです。

 

以上二つで低レベルのドーブルだと効率がいい理由がわかりますよね。

 

ドーブルでスケッチする際の注意点

すばやさの調整

ドーブルが「スケッチ」で覚えさせるためには自分が先制しなければいけないです。

 

なので素早さが遅かったり、レベルが低いと相手のドーブルの「スケッチ」が先行して空振りになり「わるあがき」されてしまうことになるのでその点は注意しましょう。

 

ドーブルはレベル20と22で出てきます。

 

素早さは35~44の範囲です。

 

バッジの補正も踏まえると最低40の素早さがあればドーブルよりも先行することができます。

 

優先度の低い技など

「カウンター」や「ミラーコート」などの優先度の低い技や確定で眠らせる「キノコのほうし」はどうしても先制して技を繰り出すことができません。

 

では、そういった場合にはどのようにすればいいのか?

 

それがドーブルを眠らせる、またはマヒさせることが必須となります。

 

しかしマヒは確実に行動不能になるわけではないので「ねむり」にするのが現実的でしょう。

 

ドーブルと遭遇する前に先頭を「さいみんじゅつ」や「キノコのほうし」などの眠らせることができるポケモンを用意しましょう。

 

先手でこちらがドーブルを眠らせて、「カウンター」などの優先度の低い技を覚えているポケモンに変えます。

 

そしたらあとは覚えさせたい技を連打です。

 

※その前にドーブルが起きてしまう可能性もなくはないのでその際はもう一度やり直しになります。

 

これで優先度の低い技の時でも覚えさせられますね。

 

「キノコのほうし」も同様で相手が起きて「スケッチ」するまでひたすら技を打てば大丈夫です。

 

これで技を覚えさせるときの注意点もばっちり解消できましたね。

 

f:id:FreeGM:20180706170554j:plain

 

実際にトライしてみましょう。

 

次は3DSを2台とVCを2つ持っている人専用の裏技です。

 

    ドーブルに技を覚えさせる裏技

3DSが二台とそれぞれに金銀クリスタルのVCいずれかが入っている必要があります。

 

片方には覚えさせたい技だけを持つポケモンを手持ちに用意しておきましょう。

 

なぜ技を一つだけにしておくかというと、技が複数ある場合は相手がどの技を出してくるかわからず効率よく技を覚えさせることができないからです。

 

※技が4つある場合は覚えさせたい技のポケモンを2匹ずつ(合計4匹)用意しておくと一日で全部覚えさせることもできます。

 

「ふしぎなおくりもの」を使って「トキワシティ」の「トレーナハウス」にお互いが出てくるようにしましょう。

 

そしたら自分はドーブルは出して相手が使ってきた技を「スケッチ」で覚えることが可能です。

 

ドーブルのレベルを調整してすぐに「スケッチ」を覚えるようにしておくと一度の戦闘で2つの技を覚えさせられます。

 

もしこのような環境にある方はこっちの技を使う方が断然効率がいいです。

 

一日一回と制限はありますが、ドーブルをもう一方に輸送すればまた2つの技を覚えさせることができるのでお得ですね。

 

わざわざ「アルフのいせき」まで「つながりのどうくつ」を抜ける必要がないのです。

 

 以上でドーブルの使い方講座を終了とします。

 

ぜひ皆さんもドーブルを使って様々なタマゴ技をやってみてください!

 

サブロムを検討しているならばセレビィもGETできる「クリスタル」いかがでしょうか?

ニンテンドー3DSバーチャルコンソール 『ポケットモンスター クリスタルバージョン』 |オンラインコード版

 

おわりに

 

今回はVCでドーブルにどうやったら簡単に技を覚えさせることができるかという所について自分のやり方をふまえて改めて再確認で書いてみました。

 

少しわかりづらい所とかがあったら教えてほしいです。

 

その都度改訂して使いやすくしていこうと思っています。

 

 

ではでは、今回はここまで!

 

また次の記事もよろしくお願いします。

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

注目記事