自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産 コイル

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

今回も色違いポケモンの紹介やっていこうと思います。

VCでの色違いも徐々に増えてきました。

金のVCは色違い旅と称して、今まで孵化させたポケモンたちで挑んでみたいと考えている今日この頃です。

 

では、さっそく本編の方へ行ってみましょう。

 

 

 

コイル

コイルは初代からいるポケモンで、話題性が抜群のポケモンですよね。

 

映画での人気投票でも様々な思惑の中で上位に食い込んだり、それのおかげかは怪しい所ですが専用の一番くじなんかもありましたよね。

 

BW時代にも「コイループ」なんて単語も生まれたくらいです。

 

またDPが発売した第4世代からはジバコイルという新たな進化先も手に入れバトルでも活躍しているポケモンです。

 

そんな人気の高いコイルですがVCではどんなポケモンだったんでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう。

 

VCのコイル

初代VC

初代のコイルは「むじんはつでんしょ」のみの出現です。

進化後のレアコイルもここで出るので即戦力が欲しい際にはここで捕まえましょう。

 

当時の「でんき」タイプのポケモンは少ないので非常に貴重ですね。

 

また、初代ではほぼすべての「でんき」タイプのポケモンは「むじんはつでんしょ」での出現なので要CHECKです。

 

半減するタイプも少ない初代の環境でのバトルには「10まんボルト」や「かみなり」を覚えるとても優秀なポケモンですね。

ただ他の電気タイプのポケモンと比べると素早さが遅めなのが気になる点です。

 

金銀VC

この世代から新しいタイプとして出現した「はがね」を手に入れたポケモンです。

当時は「はがね」の耐性的にも「あく」の技半減など、とても優秀なタイプでしたね。

 

野性で出てくる際には「メタルコート」を持っていることがあるので、早い段階でハッサムハガネールに進化させるために乱獲した人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、野性のポケモンですが戦闘から逃走することもあるので捕まえる時は注意が必要です。

 

金銀では中盤辺りの野生「38ばんどうろ」で出てきます。

 

ただ金銀ではLv.6で覚える「でんきショック」以外にはLv.45の「でんじほう」や、技マシン25の「かみなり」しか電気技がないのでパーティに入れる際は注意が必要です。

 

また、「はがね」タイプの技は覚えないのでその点も注意です。

 

色違いってどんな色?

コイルの色違い

コイルの色違いはコチラです。

 

f:id:FreeGM:20180628144840j:plain

 

 

・・・実は色違いだと気づかなくて生まれた瞬間の写真を撮ることができませんでした。笑

 

コイルも少しわかりづらいポケモンの一匹です。

ドットでも些細な変化なので、通常色との違いはしっかり事前に抑えておかなければいけないですね。

 

コイルは分母は越えずに出てくれて

 

・・・・・42個でした。

 

思っていたよりも早く出てくれてよかったです。

イシツブテや、実は他にもやっているポケモンが100を超えてる感じなので・・・。

 

本当に100個を超えると精神的にきついです。

 

ここまでくると精神力の戦いなので、気合で乗り切るしかないですね。

 

では、次はコイルの色違いを比較していきましょう。

 

コイルの色違い比較

色違いを比較するとこんな感じになります。

f:id:FreeGM:20180628150320j:plain
f:id:FreeGM:20180628144840j:plain
コイルの色違い比較


ちょっと色違いが分かりづらいですよね。

 

色違いは若干くすんで見えますね。
ドット絵はどうしても色違いが分かりづらいので写真の撮れないなんてことが起きてしまうので・・・。

 

一体一体注意して見なければいけませんね。

ぼくもより一層注意して見るよう心がけます。

 

コイルのタマゴ技

コイルは無性別のポケモンでタマゴ技がないのでサクッとメタモンと預けちゃいましょう。

 

VC限定の技・技マシン

初代VC

レベル技

・スピードスター

初代ではLv.41で覚えます。

レアコイルはLv.46)

 

当時はノーマル技は物理技なのでコイルには少し向かないですね。

必中技なので使い道はないことはないと思います。

 

有用そうな技マシン

レベル技だけでも充分通用するポケモンであり、有用そうな技マシンは初代VCにはなさそうですね。

 

ネタ技マシン

・とっしん(技マシン09)

物理技かつ反動のある技なのであまり使う機会はなさそうです。

 

すてみタックル(技マシン10)

「とっしん」同様使う機会はなさそうです。

 

・いかり(技マシン20)

特殊技主体のポケモンなので、物理技のみで戦う以外は候補にならない技だと思います。

 

・テレポート(技マシン30)

バトルで使えそうな効果は特にないです。

一応「Z技化」することでHP全回復できますが、そこに技を割くほどの余裕はないです。

 

・ものまね(技マシン31)

どうなんでしょう?

「ものまね」って使い道が非常に難しいですよね。

実際に使う場面があるのかといわれるとなさそうな気もしますが、ハマれば強い技の一つかなと思います。

例えば水タイプの技とかを覚えられたら強いかもしれないですよね。

 

・がまん(技マシン34)

耐久はそこそこのポケモンですが、普通に攻撃した方が強いポケモンの一匹だと思います。

 

金銀VC

有用そうな技マシン

・こらえる(技マシン20)

耐久が厚いポケモンなので、レアコイルに「しんかのきせき」を持たせて「どくどく」などと組み合わせることで少しターンを稼ぐなどの戦い方はできます。

 

ネタ技マシン

・のろい(技マシン03)

いつものです。

4倍弱点の「じしん」を持っているポケモンが多い中では積む機会も少ないですが、もしかしたらうまく機能するかも!?

 

ただ、もし防御を上げるなら「てっぺき」でいいよね。

そうなる可能性の方が高いですが、VCならではの技を入れたいなら入れるしかないですよね!

 

・ころがる(技マシン04)

物理技になってしまうので優先度はかなり低いです。

しかし、コイル系統が覚えることのできる唯一の「いわ」技なので物理オンリーのジバコイルなどを使ってみたくなったら迷わず採用しましょう。

 

それにしても、ジバコイルとかレアコイルが転がってきたら恐怖ですよね。笑

 

おわりに

今回はここまでです。

 

どうでしょう?

コイルはUSUMに送るとジバコイルまで進化させることが可能で、能力値的にも申し分ないポケモンなのでバトルでも活躍すること間違いなしのポケモンです。

 

コイルはなにかと話題に事欠かないポケモンですよね。笑

 

ぜひ一度みなさんも色違いのコイル粘りしてみませんか?

 

VCをあそびつくして楽しみましょう。

 

また次の記事でもよろしくお願いします。

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

 

注目記事