自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産ゴース

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

今回はメガシンカすると色違いは白!?

そんな人気のポケモンの色違いについて紹介していこうと思います。

 

 

 

ゴース

ゴースは初代からいるゴーストタイプの象徴のようなポケモンですよね。

 

進化後のゲンガーは初代からバトルでは常に一線級で戦っているポケモンです。

また、XYからはメガシンカを手に入れさらなる強化がなされましたね。

 

しかしSMではゲンガーの強さの一つとなっていた特性「ふゆう」の没収により地面技への繰り出しが不可能になりましたがそれでもなお猛威を揮っていますね。

とはいえ、メガシンカすると無くなっていた特性なので気にしてない方も多いのかな?

 

そんなゴースですがVCではどのようなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

ゴースは初代では唯一のゴーストタイプのポケモンです。

 

しかし、当時のゴーストタイプの技は「したでなめる」や「あやしいひかり」、「ナイトヘッド」のみ。

 

その上「したでなめる」に至ってはバグで抜群を取れるはずのエスパータイプには効果がないという始末・・・。

まともなゴースト技が「ナイトヘッド」くらいだったんです。

 

それにゴースト技は当時物理技になっているので使うポケモンはほぼいないですね。

 

けれども・・・そんな仕様はなんのその!

 

進化後のゲンガーは当時から今でも健在ですね。

 

当時もサイコキネシスをメインに高い素早さからの高火力でストーリーや対戦でも大活躍です。

 

ただし進化するには通信交換が必要になるのでソロプレイには厳しさがあります。笑 

 

ちなみに出現場所は「シオンタウン」の「ポケモンタワー」です。

捕まえるのには苦労しないポケモンですね。

 

この場所は「シルフスコープ」がないと野生の幽霊にしか会えないのは面白いポイントの一つですよね!

 

VCのゲンガーは今のゲンガーよりもちょっとスリムさが足りなく感じます。笑

 

金銀VC

金銀VCでは序盤から出てくるのでストーリでも使った方は多いのではないでしょうか?

 

序盤から催眠要因がいるのはかなり強みですよね。

種族値的にもポテンシャルが高く最後の最後までしっかり使えるポケモンです。

 

しかし、金銀で新たに増えたゴースト技の「シャドーボール」ですが初代同様に物理技の扱いなので覚えさせても火力は望めないですね・・・。

 

GBでやっていた当時、ぼくは当然のようにゲンガーに「シャドーボール」を覚えさせてあんまり強くないのかなと思っていました。

子供の頃はそんな技の仕様について知らなかったので何も考えず強そうだからって理由で色んな技覚えさせてましたね・・・。

 

基本全員に「はかいこうせん」覚えさせてるのはあるあるじゃないかなと思います。 

 

他にも4番目のジムはゴーストタイプなのでそこで相手の高い素早さに翻弄された方も多いはず!

 

やはりゲンガーはずっと脅威ですね、恐るべし。

 

またこの世代でしか覚えることのできない電気技なんかも覚えさせることができるのでその辺はCHECKしておきたいところです。

 

色違いってどんな色?

ゴースの色違い

ゴースの色違いはコチラです!

 

f:id:FreeGM:20180714191526j:plain

色違いのゴース



今回のゴースも分母を超えずに済みました!

 

ゴースは41個目のタマゴで生まれてきました!

 

ようやく確率の収束が起き始めてます

・・・よかったよかった。 

 

色違いの「でんじほう」を覚えたメガゲンガーが欲しかったのでようやく実行に移すことが出来そうです。

 

では、次はいつもの色違い比較です!

 

ゴースの色違い比較

 

はい!

 

f:id:FreeGM:20180714191608j:plain
f:id:FreeGM:20180714191602j:plain
ゴースの色違い比較

 

色違いのゴースはドット絵だと顔を包んでいるガスの色が青っぽくなっています。
あとは舌の色も青くなっていることがわかります。

 

ドット絵だとあまり顔の色の違いが分かりにくいですが、USUMだと顔の色もだいぶ違うんですよ!

 

その違いもわかるようにこちらも見てみてください 。

 

f:id:FreeGM:20180714191721g:plain
f:id:FreeGM:20180714191732g:plain
ゴースの色違い比較(3D)

 

こちらの比較画像からわかるように顔の色も少し紫色になってますね。

 

このような違いもあるのでやっぱりVCの色違い孵化はやめられないです。

みなさんもぜひ自分の好きな色違いがVCでも粘れるなら一緒にやってみませんか? 

 

ゴースのタマゴ技

 ・くろいきり

・サイコウェーブ

・ほろびのうた

10まんボルト(クリスタルのみ)

 

以上の4つがゴースのタマゴ技です。

 

タマゴ技遺伝経路

 サイコウェーブ・くろいきり

ムウマ

サイコウェーブ・・レベル1

→「ドガース

サイコウェーブ・・タマゴ技

くろいきり・・・・レベル33

→「ゴース」

サイコウェーブ・・タマゴ技

くろいきり・・・・タマゴ技

 

※もしくは「くろいきり」だけを遺伝させてその後初代VCでの技マシンを使って覚えさせることもできます。

 

サイコウェーブ・ほろびのうた

ムウマ

サイコウェーブ・・レベル1

ほろびのうた・・・レベル46

→「ゴース」

サイコウェーブ・・タマゴ技

ほろびのうた・・・タマゴ技

 

VC限定の技・技マシン

USUMでタマゴ技になっているものは赤文字にしてます。

 

初代VC

有用そうな技マシン

 

 ・かみなり(技マシン25)

10まんボルト」は今でも技マシンで覚えさせることができますが、実は「かみなり」はVCの技マシンでしか覚えることができないんです。

 

威力も申し分なく、雨パで使えば確実に当てることも出来ます。

 

ゲンガーに電気タイプの技を覚えさせるならばかなり有用と言えるのではないでしょうか?

 

・サイコウェーブ(技マシン49)

USUMではタマゴ技です。

「ちきゅうなげ」などの固定ダメージ技よりも高いダメージを出せる可能性があります。

レベル50のフラットならば最大で75ダメージです。

 

ネタ技マシン

・いかり(技マシン20)

特殊技主体なので「こうげき」のランクが上がるこの技は必要な場面はあまりなさそうですね。

 

 ・メガドレイン(技マシン21)

USUMでは教え技に上位互換の「ギガドレイン」があるので草技を採用するならばそっちの方がいいと思います。

 

・ものまね(技マシン31)

使うタイミングがとても難しい技ですが、「みがわり」などの確実に相手の技を見て読み切る自信があるならばこの技も選択肢としてあり・・・かも?

 

・がまん(技マシン34)

耐久面の脆いこのポケモンには向いてないと思います。

もっと耐久に厚いポケモンに使いましょう。

 

・じばく(技マシン36)

USUMでは「だいばくはつ」を覚えるので自爆系の技を覚えさせるなら「だいばくはつ」の方がいいでしょう。

 

金銀VC

有用そうな技マシン

でんじほう(技マシン07)

当たれば確実にマヒさせることができます。

命中率が50%とイマイチですが、当たれば勝ちのチャンスが大きく広がりますね! 

 

・かみなり(技マシン25)

初代と同様です。

 

ネタ技マシン

 ・こらえる(技マシン20)

 滅びメガゲンなら使えるかなと思ったんですけど、「まもる」との両立はできないのでどちらかを選択と言われると「まもる」の方が良いかなと思います。

 

おわりに

皆さんいかがでしたか?

 

ゴースは「ほろびのうた」さえ遺伝させればどんな型にも対応させることができると思いますので、ぜひ色違いをVCで粘るならばひと手間加えてチャレンジしてみてください。

 

最近はもうほとんどVCでの色違いは下火なので誰かのVC色違いの報告があるととても嬉しく、ぼくのモチベーションも上がるので少しでも興味のある方はちょっとだけでもやってみませんか?

 

ではでは、今回はここまでです。

 

また次の記事もよろしくお願いします。

 

 

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

 

注目記事