自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産ヒトカゲ

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

今回もVC産の色違いポケモンの紹介をしていきます。

 

今日は色違いの中でも人気の高いポケモンになっています。

限定技やネタ技なんかもあるのでぜひ見てみてください。

 

 

 

 

ヒトカゲ

ヒトカゲは言わずとも知れた御三家ポケモンの一匹ですね。

 

初代では進化後のリザードンがパッケージを飾っており、過去に行われたスプラトゥーンとのコラボフェスでも投票数は群を抜いて多かったという人気を誇っています。

 

また、ヒトカゲ自身もアニメのポケモンではサトシの手持ちとなりマスコット的人気もかなり高いポケモンです。

 

そんなヒトカゲですが、VCではどのようなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

 最初にオーキド博士からもらうことができるポケモンの一匹です。

 

ビジュアル的な面でも選んだ人が多いのではないでしょうか?

ぼくは基本的には炎の御三家を選ぶ傾向にあったので当時3歳だったぼくはヒトカゲを選んでいました。

 

しかし、ヒトカゲを選ぶと最初の二つのジムが結構きついんですよね。

最初は「いわ」で次が「みず」とレベルでごり押しも序盤はやりづらいので最初の難易度が跳ね上がるような気がします。

 

しかしその後は順調に進めることができますね。

ほのおを半減する相手もそこまで多くなく無双状態なんてことも全然ありえます。

 

RTAなんかでは基本リザードンですもんね・・・。

最後は「じわれ」連打なんてのが安定になってくると思います。笑

 

しっかり育てあげると敵なし!

ポケモンですよ!

 

金銀VC

 金銀VCでは野性もイベントでも入手することができません。

 

必ず初代VCから送らなければいけないです。

 

敵としては最終進化系のリザードンをチャンピオンが使ってくるなどで図鑑に登録することは可能です。

 

金銀VCを持っていてまだ初代VCを持っていないという人はすぐに

ポケットモンスター 赤 (幻のポケモン「ミュウ」が『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で受け取れる) [オンラインコード]

を買いましょう!

 

金銀VCでは新たなタマゴというものが出てきたので、誰かが初代VCを持っていればタマゴで誰かに渡すことも可能でしたね。

 

通信ケーブルを持っていた人が神とあがめられていた小学校時代を思い出します。笑

 

またヒトカゲなどの御三家はこういった仕様上ストーリーでは捕まえることができないんので序盤から使いたい場合は輸送してから使いましょう。

 

次はさっそく色違いのヒトカゲを見ていこうと思います。

 

色違いってどんな色?

ヒトカゲの色違い

さっそく色違いのヒトカゲです!

 

 

今回も分母は越えてしまう結果とはなりましたが

 

68個目のタマゴと、まだまだ許容範囲内です。

 

今まで何度か3DSでもチャレンジするものの毎回途中であきらめて持っているのはメガトーキョーOPEN記念の色違いのリザードンのみでした・・・。

 

ようやく!

ようやくです・・。

 

色違いの自己産のヒトカゲを手に入れることができました。

 

ヒトカゲは現在のUSUMとはあまり違わない色ですね! 

 

感無量ですね・・・。

 

ヒトカゲはちょっと自分の中で少し怪しかった事象の証明もかねて色違いのメタモンは使いませんでした。

その記事についても後日UPします。

 

では次は色違いのヒトカゲの比較に入っていきます。

 

ヒトカゲの色違い比較

 コチラがドット絵の比較画像です。

 

f:id:FreeGM:20180709001609j:plain
f:id:FreeGM:20180709001558j:plain
ヒトカゲの色違い比較

 

ヒトカゲは通常色よりも色違いの方が黄色っぽくなっていますね。

 

これは現在のUSUMとは変わらない同じ色です。

 

ヒトカゲは人気の色違いですよね!

配信なんかでも色違いのリザードンは過去に入手機会がありましたが、やはりニックネームをつけれるというのは自分ならではのポケモンという感じがして頑張ってよかったなーと思います。

 

では3Dでは色違いはどのような違いでしょうか?

 

f:id:FreeGM:20180709132317g:plain
f:id:FreeGM:20180709132333g:plain
ヒトカゲの色違い比較(3D)

 

こんな感じです。

 

先ほども言いましたが、やはり大きな変化は見られないですね!

 

しかし、やはりVCならではの技がありますから!

ぜひ一度自分でもやってみてください! 

 

次はヒトカゲのタマゴ技です。

 

ヒトカゲのタマゴ技

いわなだれ

・かみつく

げきりん

・げんしのちから

・はらだいこ

・ふくろだたき

かえんほうしゃ(クリスタルのみ)

 

ヒトカゲは以上の7つです。

 

次は遺伝経路の紹介です。

遺伝の仕様上どうしても不可能な組み合わせもあるので注意してください。

 

タマゴ技遺伝経路

はらだいこ・いわなだれ

この組み合わせは初代VCが必須です。

また、必ずレベル21以下のカビゴンを用意します。

 

カビゴン

いわなだれ・・・技マシン48(初代VC)

はらだいこ・・・レベル22

→「ヒトカゲ

いわなだれ・・・タマゴ技

はらだいこ・・・タマゴ技

 

カビゴンのレベルが21以下にしなければいけない理由は初代には「はらだいこ」が存在しないので交換できなくなってしまうからです。

よって必ず低レベルの状態で初代VCに送りましょう。

 

かみつく・ふくろだたき

ドーブル

ふくろだたき・・スケッチ

→「アーボ」

ふくろだたき・・タマゴ技

かみつく・・・・レベル15

→「ヒトカゲ

ふくろだたき・・タマゴ技

かみつく・・・・タマゴ技

 

げんしのちから・いわなだれ・かみつく

「カブト」

げんしのちから・・レベル55

→「ワニノコ

げんしのちから・・タマゴ技

→「ヨーギラス

げんしのちから・・タマゴ技

かみつく・・・・・レベル1

いわなだれ・・・・レベル22

→「ヒトカゲ

げんしのちから・・タマゴ技

かみつく・・・・・タマゴ技

いわなだれ・・・・タマゴ技

 

げきりんいわなだれ・かみつく

ミニリュウ

げきりん・・・レベル50

→「ヒトカゲ

げきりん・・・タマゴ技

→「ヨーギラス

げきりん・・・タマゴ技

かみつく・・・レベル1

いわなだれ・・レベル22

→「ヒトカゲ

げきりん・・・タマゴ技

かみつく・・・タマゴ技

いわなだれ・・タマゴ技

 

※「げきりん」はUSUMの教え技でも覚えさせることができるので優先度低めです!

 

 

以上が最大効率を求めた最大限のルートです。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

VC限定の技・技マシン

USUMではタマゴ技になっているものは赤文字で示しています。

 

また、リザードンが覚えるものも記載してありますのでご了承ください。

 

初代VC

レベル技

にらみつける(初代:レベル15)

初代限定技。

 

ファイヤーやブースターもそうだけど「にらみつける」を炎タイプが覚えるのには何かミス的なものがあるんですかね?

 

・いかり(初代:レベル24)

技マシンでも覚えることができます。

攻撃を受けると攻撃ランク上昇するのでうまく「はねやすめ」と使えばあり・・・・かな?

 

有用そうな技マシン

 ・のしかかり(技マシン08)

物理主体ならば追加効果が優秀な技なので候補の一つにいかがでしょうか?

 

カウンター(技マシン18)

USUMではタマゴ技です。

一体確実に倒した後に「オーバーヒート」でもう一匹倒しに行きましょう!

 

・ちきゅうなげ(技マシン19)

おにはねメガリザのお供に・・・。

耐久型なら敵を倒せる確率高めです。

 

・じわれ(技マシン27)

リザードンの高火力がありながらも流石にどうしようもないときはこの技で一発逆転のチャンスを生み出せます!

 

ネタ技マシン

・メガトンパンチ(技マシン01)

威力や命中を考えるとリザードンにはあまり適していない技マシンです。

他にも火力の高い技があるのでそちらの方いいでしょう。

 

 ・メガトンキック(技マシン05)

命中に難がある技です。

リザードンの技範囲ならノーマルタイプの技を採用するメリットはほぼなさげです。

 

・とっしん(技マシン08)

フレアドライブ」の方が断然良いです。

 

すてみタックル(技マシン09)

フレアドライブ」の方が結局は高威力になるケースが多いです。

 

・じごくぐるま(技マシン17)

反動を考えるとあまり採用するには至らない技だと思います。

 

・あなをほる(技マシン28)

空も飛べて、地中にも潜れるエキスパートです!

・・・普通に「じしん」を使っている方が強いです。

 

・ものまね(技マシン31)

使える場面が相当限られてきます。

難易度の非常に高いギャンブル性のある技です。

 

・リフレクター(技マシン33)

ガリザYで「ひでり」にしつつ「リフレクター」で1ターンに2つのフィールドに効果を出す・・・とかかなぁ?

 

効果は優秀ですが、そのための技スペースはなさそうです。

 

・がまん(技マシン34)

普通に攻撃している方が強いです。

 

・スピードスター(技マシン39)

ダブルバトルであれば全体技です。

しかし、「ねっぷう」や「いわなだれ」を使えるので候補まではいかない技でしょう。

 

・ロケットずつき(技マシン40)

攻撃しつつ防御もできますが、リザードンの火力ならば普通に2ターン攻撃した方が強いですね。

 

・いあいぎり(秘伝マシン01)

なんの変哲もない物理技です。

 

かいりき(秘伝マシン04)

追加効果などはないので採用するならば他の技にしましょう。

出来ても旅パ偽装とかですかね?

 

金銀VC

有用そうな技マシン

 ・ばくれつパンチ(技マシン01)

物理主体のメガリザードンXの運用であれば格闘技の候補に入れてもいいかもしれないです。

 

命中に難がありますが、威力や追加効果を考えるとおつりがくる・・・・はず?

 

 

ネタ技マシン

・ずつき(技マシン02)

「ひるみ」の確率は30%と「じわれ」などの一撃必殺技を当てる確率や「きあいだま」を外す確率。

 

なんかこう言われると30%は意外と高く聞こえてくる不思議・・・。笑 

 

・のろい(技マシン03)

持ち前の素早さを低下させてしまうのは痛いです・・・。

使う場面も限られてしまうので要注意です。

 

・いわくだき(技マシン08)

火力が足りないのでこの技を入れる余裕はリザードンにはないでしょう。

 

・こらえる(技マシン20)

HPが1であるメリットはあまりないのでほぼ使う機会はないかも?

使うとしたら「じゃくてんほけん」とか「能力UPきのみ」かな?

 

・りゅうのいぶき(技マシン24)

教え技の「りゅうのはどう」の方が威力は高いです。

マヒの弱体化によりもはや今では有用とは言えない環境ですね・・。

 

・どろかけ(技マシン31)

使うと泥沼試合になります。

ガリザYとかであればそんなことしなくても高火力で上からたたいた方が効果的な気がしますね。

 

・すなあらし(技マシン37)

リザードンが覚えます。

しかしこの技はネタ以外の何物でもないです。

 

有用性は皆無ですが

もし使えそうな場面があったら教えてください!

 

・れんぞくぎり(技マシン49)

唯一の虫技。

しかし、虫技が抜群になるポケモンに対しては炎技がほぼ等倍なのでそっちの方が結局ダメージは大きくなります。

 

相手の意表は思いっきりつくことができます。

 

おわりに

 今回は「はらだいこ」を遺伝させたので初代VCには送れないんですよね・・・。

 

「じわれ」メガリザとかやりたいんでこれはもう一匹やらねば!!

 

とりあえずはまだ見ぬ色ポケモン孵化が優先ですけど余裕が出来たらもう一匹やりたいですね。

やはり初代VCには魅力的なロマンあふれる技が盛りだくさんです。

 

みなさんもVCはボリュームも少ないなんてことはないですから大いに遊びつくしましょう!

 

ではでは、今回はここまでです。

 

また次の記事もよろしくお願いします。

 

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

注目記事