自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

ブログを約二か月続けてみて

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

今回はブログを続けて約2か月が経過したのでその間にブログを書いたことで私生活の面等感じたことなどを書いていこうと思います。

 

 

ãã­ã°ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ã¦ã§ããµã¤ãï¼

 

 

ブログ継続期間

ぼくがブログを始めたのが5/29です。

 

そこから現在までほぼ毎日ブログを書くことを継続しています。

 

記事を書く時間が取れない時ももちろんありますけど、電車の中であったり、仕事の休憩時間だったりという隙間時間を上手く使って構成とか内容とか考えたりしてなんとか頑張っています。 

 

継続的な習慣を作れることで小さいかもしれないですが、目標を持って行動することができているのでやってよかったなと思っています。

 

では次にさっそくブログをやっていて良かったことについて書いていこうと思います。

 

 

ブログをやってよかったこと

ぼくがブログをやってきてよかったと感じたことをまとめていきます。

 

大きく分けて自分が感じたメリットは4つあります!

 

それを一つずつ書いていこうと思います。

 

毎日を楽しめるようになった

 

仕事終わって疲れたなーとか

仕事行くのやだなーとか

 

いろんな感情が浮かびつつも常に自分の中で何かブログのネタがないかなーと探すことができるようになりました。

 

今は主にポケモンのVCで色違い孵化をメインでやっていますが、毎日それをやる時間はもちろんないです。

 

定期的に色違いの記事もあげようとは思っていますが、いつもいつもすぐ出てくるわけではないので色違いが出ないときはもちろん何か他のことを書こうかなーとか思うんです。

 

そんな中で過去の自分の経験したことなどから今話題になっているニュースまで

 

何でもいいから繋がらないかなと考えることができるようになりました。

 

例えば外食した時に食べたものについて気になったから調べてみよう!とか

 

それで思っていたことと違ってネタとしては少し乏しいかなーと思っても、それが次に何かを知った時につながる可能性だってあるんです。

 

点と点が繋がって線になり、面や立体に知識が次々と形成されていくこと。

 

思い返せば受験勉強とかもそうだったなぁ~・・・。

 

これが毎日楽しめるようになったブログ活動のメリットの一つです。

 

自信がついた

二つ目のメリットは

 

自分に自信がつきました!

 

なんでだと思いますか?

 

それは自分が継続していくことで目に見えてPV数などが増加してきているからです。

 

一か月目はGoogleYahoo!の検索流入はほぼないような状態でしたが

 

二か月目は検索流入が約7割を占めて日ごとのPV数を最初に比べると大幅に伸びました。

 

今月は残すところ数日とはなっていますが、先月と比べるとPV数は現在の時点で3000を超えてくれました。

 

先月が約1000PVだったので3倍ほどの伸びです。

 

小さな進歩かもしれませんが、このように結果として目に見えてくると達成感があります。

 

こうしてぼくが趣味で始めたようなブログでももしかしたら誰かの役に立っているのかもしれないと思い、自信がついてモチベーションも上がってくるものです。

 

PV数が全てとは言いませんが、どんなに充実した内容の記事を書いたところで読んでくれる人がいなければやっぱりモチベーションは上がらないですよね。

 

きちんとやればやるだけ確実に結果は出てくれますよ!

 

これからも継続して頑張ります。

 

考える力が身に付いた

知識を貯めこむことが好きな人は結構いると思います。

そして、その知識をそのまま自分だけの中で埋もれさせている人も多いと思います。 

 

今の時代情報を知識として蓄積することはインターネットの発展によって簡単になった上に、色々な情報を入手することも難しくない世の中です。

 

今ならわからないことがあればスマホで手軽にネットを媒介して「世界の情報図書館」のよにいつだってアクセスすることができます。

 

なので、昔と比較すると「情報を持っていること」の有意性というのは揺らいできていますよね。

 

そんな中でぼく自身がこれからの世の中で生きていく上で身に付けたいスキルが

 

「考える力」だと思っています。

 

知識をどれだけ応用して組み合わせることができるのか?

ここにうまく生きていく術が集約されるのでは?

 

そんなことを考えています。

 

そんなわけでぼくの場合はブログを通して「情報のアウトプット」によって、その「考える力」を身に付けてきていると感じています。

 

自分の考えていることを「アウトプット」することは思っている以上に難しいです。

 

文章化しようとしても思っているように自分の脳内をきれいに表現できないことが多々あります。

 

自分の頭の中を整理しつつ、言語化したものをアウトプットする。

 

これによっていろいろなことが繋がったり、徐々に頭がスッキリしてきます。

 

これもブログを続けてきたことで得られたメリットです。

 

 

時間を上手く使おうとする習慣がついた

先ほども少しこのことについて触れましたが

 

ブログを始めることによって

時間をもっと大切にしようと思えるようになったんです。

 

ぼくは今毎日更新できるように隙間時間等を使ってブログを書いています。

 

タイピング速度は普通くらいだと思うのでそうやって毎日の時間からうまく書く時間を捻出しなければ到底毎日更新は難しいと思います。

 

また、休みの日もそうで

今まではそこまで考えていなかったんですけど、今なら大体何時間くらいで1つ記事を書くことができるかがわかってきつつあるのでそれに合わせて休みの日の過ごし方をカスタマイズすることができるようになりました。

 

どうしても社会人になると休みの日は寝だめや夜更かしなんかに時間を費やしがちですが、結局次の日になってからその行動を後悔するという傾向がぼくはとても強かったので・・・笑

 

つまりは一定の行動を習慣化することで、自分自身も有意義に過ごせている

 

と感じることができます。

 

ぼくの場合はたまたまそれがブログという行動だったんですが、これは人によって全然違うと思います。

 

例えばお風呂上がりのストレッチなどでもそうで、毎日習慣にしていると今日も一日頑張ったなーと思えるように脳がなってしまう状態ですね。

 

むしろやらなかったことによる精神的疲労(あ、ヤベ、今日やってないじゃん)みたいな状態に陥らないので夜もぐっすり眠れます。

 

小さなことでも習慣化することで達成感や満足感につながっていくはずです。

 

こうして時間を上手く使おうというポジティブなサイクルが生まれてくるのではないかと思います。

 

最後に

こうやって書いていくと

なんかブログ最強説が出てきたような気がするんですけど

 

あくまでブログはぼくの生活にマッチしていたので続けられているというのもありますね。

 

ぼくはあまりTwitterみたいな少ない文字で面白いことや社会風刺的なセンス、Instagramのような数枚の写真による表現が向いておらず、文字を書いていくのが好きなのでこうやって続けることができているのはあると思います。

 

結局は自分が無理せずに習慣化していける「何か」を見つけることができた

 

という所に良かったところが詰まっているんだと思います。

 

ただブログなどはコンテンツとしてこれからもずっと伸び続けるということはない飽和しているものだと考えているので

 

他のことにも挑戦しつつ色々やっていこうと画策しています。

 

ブログだって簡単に誰にだってできるのでもし興味のある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは、今回はここまでです。

これからも役に立つ情報を増やしてブログも充実させていきますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

コチラもあわせて読んでみたい

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

注目記事