自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【旅行】津軽おのえ温泉 日帰り宿 福屋に行ってきました。

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

先日朝風呂で行った温泉が最高だったのでその紹介です。

 

もし津軽によることがあればぜひ行ってみて欲しいですね。

 

自分でも地域再発見ということで色々と書いていけたらいいなと思っています。

 

 

 

福屋とは?

f:id:FreeGM:20180815124443j:plain

 

写真の取り方へたくそでごめんなさい。

ちゃんと練習します。笑

 

本当ならこれくらい綺麗なんです。

f:id:FreeGM:20180815130854j:plain

 

 

風呂に入りに行く、ではなく、風呂を楽しみに行く。
準備が必要な温泉旅行ではなく、ふらりと立ち寄って楽しめる「日帰り温泉」。
江戸情緒あふれる癒しの空間「福家」はそんな新しい形の日帰り湯治をご提案します。


温泉にゆっくりつかった後は、ご休憩施設でおくつろぎください。
もみ処 ふくふくでは、日々の疲労で緊張した筋肉をじっくりほぐして血行を促進します。

 

宿のお楽しみといえば、美味しいお料理も欠かせません。
国産の蕎麦粉を使用した十割蕎麦が人気の「ひらかわ屋」。
大人のくつろぎの空間「福音宴会場」。
こだわり抜いたメニューの数々を心行くまでお楽しみください。

私たち福家は、「人」と「人」との触れ合いを大切に、お客様をお迎え致します。

 

津軽おのえ温泉 日帰り宿 福家

 

日帰りの温泉宿なので、宿泊施設はありませんが、温泉に入る文化が意外と根強い青森では実は温泉が結構人気なんですよね。

 

あとは何といってもコストパフォーマンスがとても良かった

 

ということなのでもっと広く認知されてほしいと思い、今書いているという心境です。

 

福屋のここがスゴイ!

まだ一回しか行けてないんですが、それでもすごくいい気分で過ごせたので、ぼくが感じた良かったところを書いていこうと思います。

 

入浴料が安い!!

まずはこれです!

f:id:FreeGM:20180815123941j:plain

 

これがスタンダードな料金になっています。

 

普通に安い・・・・よね?

 

都内とかでのスーパー銭湯と比べるのは条件的によくないかもしれないけど、こんなに安いんだ!?

と、衝撃でした。

 

ぼくは朝風呂だったので300円ですね。

しかも、一応市民料金とかそういったのもあるので、温泉大好きな方はこの近辺に住めば毎日行けちゃうかもしれないですよ。笑

 

あ、あと安いからドライヤーとかどうなの!?

なんて女性の方は思うかもしれないですが、男性の方にしっかりとしたドライヤーがあったので安心してください!

 

しっかりとした風の強さのドライヤーも常備されてますよ!

 

浴槽の種類なども豊富

さきほどの300円ということを考えると、どうせ普通に一つか二つの浴槽があって終わりでしょ?

 

とか思いますよね?

 

・・・・・そうじゃないんです。

 

内容もすごく充実しています。

 

  1. 39℃のぬる湯
  2. 43℃以上のあつ湯
  3. 中露天風呂(総青森ヒバ)
  4. 露天風呂(竹林の湯)
  5. 高温サウナ
  6. 源泉ミストサウナ
  7. 源泉寝転び岩盤浴

あとは家族風呂も用意があるみたいです。

 

家族風呂はもちろん別料金ですけど、それを抜いたってこの充実度合いは半端ないですよね!

 

ぼくは朝風呂なのに気付いたら1時間ちょっとは入ってました・・・。

 

長時間はいれる人はたぶん2時間くらいなら余裕ではいっていられるんじゃないでしょうか?

 

 

施設も充実

ぼくは今回行くことはなかったんですが、調べてみると休憩スペースもかなりしっかりしているみたいです。

 

日帰り湯治や貸部屋が適用される人限定なんですが、湯治で一日を長い時間温泉で過ごすために来た人ならば、ゆっくりくつろげるスペースは確保しておくのは一つの手ですね!

 

他にもお食事処「ひらかわ屋」やもみ処「ふくふく」という施設もあるので温泉の後のマッサージやお食事も済ますことだってできちゃうんです。

 

あとはもちろん温泉の醍醐味と言えば・・・。

 

f:id:FreeGM:20180815132039j:plain

 

 

 

・・・・牛乳ですよね!!!

 

しっかり飲んできました。

 

温泉の楽しみ方はたくさんありますから、ぜひこういった地方の温泉という多くの人には未開のジャンルにトライしてみて欲しいです。

 

それで地域が少しでも盛り上がったらウィンウィンですよね。

 

アクセス

名称  :津軽おのえ温泉 日帰り宿 福家

 

所在地 :平川市新屋町道ノ下35-2

 

最寄り駅:弘南鉄道弘南線「柏農高校前」下車 徒歩6分 時刻表を見る
     弘南鉄道弘南線津軽尾上駅」下車 徒歩15分 時刻表を見る
     ※JR東日本 弘前駅から車で約20分

 

f:id:FreeGM:20180815133006p:plain

引用:福家へのアクセス | 津軽おのえ温泉 日帰り宿 福家

 

どうしても田舎だと都会に比べて車がないとアクセスが悪いという感じは否めないので、そこだけはやはり難点になってしまうかなと思います。

 

しかし、近くに住んでいてまだ行ったことのないかたはぜひ一度堪能してきてください!

 

おわりに

温泉良いですよね!

 

お手軽にこういった場所があるという認識が広まることで多くの人が行ってくれる施設になればいいなと思って書いてみました。

 

それに青森県は日本有数の温泉県だということを知ったのでそれについても最近調べております。

 

せっかくの地元の魅力なので色んな人に知ってほしいですね!

 

そういえば、「福屋」にはイベント風呂の企画もあるらしく

それはAM9:00以降なので朝風呂の人はそれは堪能できないみたいでした。

 

なのでそれは後日トライしてみようと思います。

 

あとお手軽に自宅でヒバのお風呂に入って、温泉気分を味わいたい方はぜひこちらを2滴ほど入れてみてください!

 

あっという間に温泉気分です!! 

青森県産 精油 天然ひば油 100ml

青森県産 精油 天然ひば油 100ml

 

 

ではでは、今回はここまでです。

また次の記事もよろしくお願いします。

 

コチラもあわせて読みたい

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

 

jiyunigm.hatenadiary.jp

 

注目記事