自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産ナゾノクサ

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

色違い爆アドDAYの4体目!!

 

ナゾノクサの色違いの紹介です!

 

 

f:id:FreeGM:20180916125119j:plain

 

 

ナゾノクサ

ナゾノクサは初代からいるポケモンです。

 

最終進化には「リーフのいし」が必要になります。

金銀からは新たな分岐進化先の「キレイハナ」も登場しました!

 

なんだかんだ結構優遇されているポケモンかなと思います。

 

今の世代だと、ナゾノクサ限定で「ムーンフォース」を使えるようになり、新たなタマゴ技では「ちからをすいとる」が使えるようになるなどとちょいちょい強化されているポケモンでもあります!

 

それにビジュアルが可愛いよね!笑

 

 

そんなナゾノクサはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

初代VCでは、緑では出現しないポケモンですよ~。

初代では、マダツボミと対になっています。

 

他のソフトだと色んな所で出現するので捕獲にも困ることはないでしょう!

 

最初にフシギダネを選んでいない人からすると、「ねむりごな」を覚えるので優秀な捕獲要因になるかと思います。

 

進化の石は金銀VCとは異なりタマムシデパートで購入可能なので、クサイハナに進化させたらサクッとラフレシアまでエスカレーター式に進化させちゃいましょう!

 

ただ、初代の草タイプならではの技の少なさという壁にぶち当たることになりますが、愛で乗り切りましょう!!笑

 

金銀VC

金銀では昼夜の概念が出てきたことにより、夜時間のみの出現になりました。 

 

一番早い段階では、「ウバメのもり」で出現する個体です。

 

しかし、捕まえたばかりだとあまり有用と言える技がそろっているとは言えず、「ねむりごな」などを使った捕獲要因としてはそこそこ優秀といった程度でしょうか。

 

また、ラフレシアに進化させたいという人がいても・・・・、進化の石は超絶レアな道具なので基本的には殿堂入り後にしか手に入れられないんです。

 

なので、虫取り大会での優勝商品である「たいようのいし」を使ってキレイハナに進化させる人が大半ですね。

 

キレイハナに進化させてしまうとレベル技は55で覚える「ソーラービーム」のみという点にも注意が必要です。

 

草タイプはどうしても覚える技などが貧弱になってしまいがちなので、補助技等でしっかり活躍できるような体制を整えておきましょう。

 

色違いってどんな色?

ナゾノクサの色違い

さっそく色違いのナゾノクサの登場です!!

 

 

ナゾノクサは、先日UPしたガルーラと同時並行で行っていました~。

ガルーラが産まれてから、そこまでのタイムラグもなく産まれてくれてしあわせな気分を味わうことができました!

 

ちなみに、タマゴを孵化した個数は

 

・・・・・21個でした!!

 

このペースでジャンジャン産まれてくれたら、ぼくはもっと幸せになれる気がする・・・・・(笑)

 

この日は本当に最高のポケモンDAYでしたね。

 

ナゾノクサの色違い比較

では、次はナゾノクサの色違い比較をしていきます。

 

f:id:FreeGM:20180916125129j:plain
f:id:FreeGM:20180916125123j:plain
ナゾノクサの色違い比較

 

ナゾノクサはすこーし枯れ葉色になっていますよ~。

 

葉っぱの部分が緑色から、黄色っぽい色へと変わっています。

 

九月も中旬なので、少し秋を感じさせる色合いです。

 

趣ありますねぇ~・・・。

 

ちなみにUSUMの方だと、こんな感じ!

 

f:id:FreeGM:20180916125109g:plain
f:id:FreeGM:20180916125059g:plain
ナゾノクサの色違い比較


 

ドット時代とは違って、葉っぱの色だけじゃなくて体の色も変わっていますね!

 

青色から緑色へと変化しているのがわかりますねぇ~。

 

ナゾノクサは可愛いなぁ~。

キレイハナにはフェアリータイプでもつけて欲しかった。笑

 

ドットとの違いを手軽に楽しめるのは、金銀VCだけですよ!

ぜひ皆さんもトライしてみましょう! 

 

ナゾノクサのタマゴ技

・こうごうせい

・じたばた

つるぎのまい

・はっぱカッター

 

タマゴ技遺伝経路

つるぎのまい・こうごうせい・はっぱカッター

初代VCが必須です。

 

フシギダネ

つるぎのまい・・・技マシン03(初代VC)

はっぱカッター・・レベル20

こうごうせい・・・レベル39

→「ナゾノクサ

つるぎのまい・・・タマゴ技

はっぱカッター・・タマゴ技

こうごうせい・・・タマゴ技

 

じたばた・こうごうせい・はっぱカッター

コイキング

じたばた・・・・レベル30

→「タッツー

じたばた・・・・タマゴ技

→「ゼニガメ

じたばた・・・・タマゴ技

→「チコリータ

じたばた・・・・タマゴ技

こうごうせい・・レベル22

はっぱカッター・レベル08

→「ナゾノクサ

じたばた・・・・タマゴ技

こうごうせい・・タマゴ技

はっぱカッター・タマゴ技

 

 

VC限定の技・技マシン

初代VC

有用そうな技マシン

・リフレクター(技マシン33)

初代の技マシンで有用なものTOP5に入る技です(←個人的に)

耐久もしっかり上げて、後続に繋げるような戦い方もできます!

 

ネタ技マシン

・とっしん(技マシン09)

反動のある技かつ、物理技なので特に使える場面が・・・・ないです。

 

すてみタックル(技マシン10)

「とっしん」の上位互換ですが、わざわざこのポケモンで採用するメリットはないですね。

 

・いかり(技マシン20)

このポケモンには「いかり」の相性があまりよくないです。

 

・ものまね(技マシン31)

うまい具合に「れいとうビーム」とか「きあいだま」とかを使えたら・・・・強いんじゃない?

 

・がまん(技マシン34)

ちょっと耐久的には使いこなすのが難しい技かなと思います。

普通に攻撃しちゃいましょう!

 

金銀VC

有用そうな技マシン

・こらえる(技マシン20)

草タイプは状態異常などのトリッキーな戦い方をすることが多いので、その際に一緒に覚えさせるのもありですね!

 

「どくどく」などと組み合わせましょう。

 

ネタ技マシン

・のろい(技マシン03)

進化後のキレイハナラフレシアも物理アタッカーではないので、有用な場面がないです。

防御を上げることができるのは、良さげですが、素早さを下げてまでのメリットはないですね。

 

・いあいぎり(秘伝マシン01)

何の変哲もない物理技なので、採用理由はないですね。

 

・フラッシュ(秘伝マシン05)

相手の命中を下げるメリットがほとんどないです。

 

おわりに

さて、今回は季節に若干合わせた感じのポケモン紹介になりました~。

 

基本的に、ぼくは次の色違いの親個体になるようにして孵化しているので、次はナゾノクサをもう少しレベル上げて「はなびらのまい」を覚えさせて御三家の孵化に取り掛かろうかなぁ~。

 

色違いコンプの道はまだまだ続く・・・・!!

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

 

注目記事