自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産サイホーン

Hatena

f:id:FreeGM:20181011131520j:plain

 

 

こんにちは、オトナシです。

 

今回もVC産の色違いポケモン紹介やっていこうと思います!

 

数えてみたらそろそろ2/3を達成しそうです!!

 

 

 

サイホーン

サイホーンは初代から登場しているポケモンです。

 

第4世代からは新たな進化先のドサイドンも出現していて、そのおかげで「しんかのきせき」を持たせたサイドンも戦術としては使えるようになるという幅の広さを獲得しました!

 

基本的にはどの世代でも出現するのはチャンピオンロードなどの終盤というイメージがとても強いですよね~!

 

さて、そんなサイホーンはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

初代でのサイホーンは基本的な生息地は「サファリゾーン」となっていて、ピカチュウ版だけは「ななしのどうくつ」でも出現します。

 

「サファリゾーン」で捕まえる方が一番多いのかなという印象です。

 

初代では素早さの遅いポケモンにあまり活躍の場がなく、このポケモンも覚える技範囲はとても広くて使いやすそうに見えても、実は使ってみるとそこまで強さが感じられないということも・・・。

 

しかし、初代ならではの「つのドリル」と「じわれ」を両立できる数少ないポケモンの一匹なので技次第ではほかの鈍足のポケモンとも差別化ができますね!

 

金銀VC

金銀ではおなじみの「チャンピオンロード」での出現です。

 

出現率が5%なので出るまでに運が悪ければ5分以上かかってしまうんですよね・・・。

(孵化のために♀を粘ってたら10分以上かかってしまいました。) 

 

クリスタルでは出現率がかなり高めに設定されていて、かなりエンカウントしやすくなっています。

 

VCならではの要素でタマゴ技に「あばれる」と「おいうち」があるのもポイントです!

 

また、レベル技で「じしん」を覚えられる貴重なポケモンなのでその点も技マシンの節約になって優秀ですよね!

 

しかし、このポケモン・・・・。

金銀VCだと「いわなだれ」しか岩技を覚えることができず、しかもそれがタマゴ技となっているので初代に送って「いわなだれ」を覚えさせるか、孵化するかをしないと活躍があまり望めないという点が・・・・悲しいですね。

 

 

もしくはレベルだけガンガン上げて、一撃必殺技でとどめを刺しに行きましょう!

 

レッドくらいならちょちょいのチョイになるかもしれないですね!笑

 

色違いってどんな色?

サイホーンの色違い

 

色違いのサイホーン85個目のタマゴで産まれました~!

 

個人的には少しわかりづらい色でしたね・・・。

 

そして今回は分母を少し超えていくと・・・・。

 

サイホーンは遠目からだと少しわかりづらいのでしっかりと準備をしてから孵化するのがいいでしょう!

 

サイホーンの色違い比較

まずはVCでの色違いを比較を見ていきましょう!

 

f:id:FreeGM:20181011131527j:plain
f:id:FreeGM:20181011131523j:plain
サイホーンの色違い比較

こうして写真で見るとわかりやすいかもしれないですが、実際に目で見るとほんの少し違和感があるような感じです。

 

通常色では灰色っぽくてつややかな色なんですが、色違いは赤茶色っぽい感じで明るめの色をしていますね。

 

 

では、USUMではどんな感じなのでしょうか? 

 

さっそくその違いも比較していきます!

 

 

 

f:id:FreeGM:20181011131624g:plain
f:id:FreeGM:20181011131701g:plain
サイホーンの色違い比較

 

こちらはかなりわかりやすいですね!

 

完全に色が赤茶色になっています。

この赤土感がたまらなくいい色だなと思ってますよ!

 

ちなみにドサイドンになると気持ちちょっとだけ色が変わるかな~といった感じになるのでぜひみなさんも自分の目で確かめてみてください! 

 

サイホーンのタマゴ技

・あばれる(VC限定技)

・おいうち(VC限定技)

いわなだれ

・カウンター

かみくだく

・きしかいせい

マグニチュード

 

ドーブルでできます。

 

VC限定の技・技マシン

USUMでタマゴ技になっているものは赤文字で示しています。

 

初代VC

レベル技

・にらみつける(レベル50)

初代VC限定のレベル技です。

使い道は・・・・・微妙ですね。

 

有用そうな技マシン

・のしかかり(技マシン08)

攻撃しつつ、相手を「まひ」にできるのでもしも技に困るのであれば採用してもいいかと思います。

 

すてみタックル(技マシン10)

VCからUSUMに輸送すると特性が「すてみ」という反動技の威力が1.2倍になるので、せっかくならサブウェポンで採用する価値ありです。

 

・じわれ(技マシン27)

いつもの一撃必殺技!

しんかのきせき」を持たせたサイドンを使うなら試行回数もそこそこ稼げます。

 

※以下はサイドンが覚えます。

 

・じごくぐるま(技マシン17)

特性「すてみ」のおかげで威力が96まで上がります。

そこそこの火力になりますよ!

 

・カウンター(技マシン18)

USUMではタマゴ技です。

また金銀VCでもタマゴ技になっているので、金銀限定のタマゴ技と両立させたい場合は初代での技マシンは使えないので注意が必要。

 

物理耐久は高めなので、物理受けとして一緒にこの技を添えましょう。

 

ネタ技マシン

・いかり(技マシン20)

ほぼネタ枠ですが、一応ダブルバトルだったら使えないこともなさそう?

 

・あなをほる(技マシン28)

すなおに威力の高い「じしん」を使いましょう。

相手が「ひこうタイプ」にひいてくるなどのリスクもあります。

 

・ものまね(技マシン31)

覚えられる技次第では相当なアドが取れます。

・・・・「りゅうのまい」とか?

 

・がまん(技マシン34)

耐久的には使えないこともないですが、その間に相手に積まれたりするととても厄介ですね。

 

・ロケットずつき(技マシン40)

USUMではタマゴ技です。

防御が一段階上昇するので、そこに魅力はありますが採用するほどのメリットとは釣り合わないです。

 

かいりき(秘伝マシン04)

通常技なのでバトルで使うことはないでしょう。

 

※以下はサイドンが覚えます。

 

・メガトンパンチ(技マシン01)

ノーマル技を採用するならば、「すてみタックル」のほうが効果的です。

 

・メガトンキック(技マシン05)

すてみタックル」のほうが特性とかみ合うので使いやすさがありますが、「メガトンキック」は反動がない技なのでもしも採用するならそのメリットとデメリットを比較して決めましょう。

 

・バブルこうせん(技マシン11)

特殊技なので、特に使うタイミングはなさそうです。

 

・みずでっぽう(技マシン12)

「バブルこうせん」の下位互換。

もしもどうしても特殊水技を採用したいならば、「なみのり」も使えるのでそっちにしましょう。

 

・ネコにこばん(技マシン16)

バトルでは使い道が・・・・なさそう。

ストーリーでの金策・・・?

 

・ちきゅうなげ(技マシン19)

固定ダメージですが、結構火力のあるポケモンなので使うメリットが少ないと思います。

 

金銀VC

タマゴ技

・あばれる

高火力のノーマル技。

一度使うと交換や技選択が数ターンできなくなるデメリットもあります。

 

・おいうち

相手の交換読みに突き刺さる技です。

 

有用そうな技マシン

・のろい(技マシン03)

USUmではタマゴ技です。

このポケモンはもともと鈍足なので素早さが下がるのはあまりデメリットになりません。

 

・こらえる(技マシン20)

「ロックカット」と「じゃくてんほけん」と一緒に組み合わせることで「からをやぶる」と同じくらいの破壊力を手に入れられます。

相手が初手に攻撃してこないという条件付きになりますが・・・。

 

※以下サイドンが覚えます。

 

ばくれつパンチ(技マシン01)

このポケモンは相性補完的に格闘技が欲しくなるので、格闘技に迷ったらこれを!

 

ネタ技マシン

・ころがる(技マシン04)

5ターン後には最高火力を出せますが、バトルでそこまでの余裕はない場合が多いのでネタ枠です。

 

でんじほう(技マシン07)

特殊技なので完全にネタ枠です。

確率の低い「でんじは」と割り切れるなら使うのもありかな?

 

・いわくだき(技マシン08)

威力が低いので、ほかの格闘技を使いたくなります。

 

・どろかけ(技マシン31)

USUMでは特殊技なので、物理技で攻撃したほうがメリットは大きいです。

 

※以下サイドンが覚えます。

 

・れんぞくぎり(技マシン49)

威力を上げるためにはこの技を使い続けなければならず、通りがお世辞にもいいとは言えないタイプの技なのでネタ枠です。

 

おわりに

サイホーンはUSUMだとVCにはいなかった進化先もいるので、VCでしか再現できない技を覚えさせてバトルで使ってあげたいですね!

 

VCから送るとすべて隠れ特性になってしまうので、必ずどんな特性になるかを考えてから技の構成なども考えてあげましょう。

 

せっかくなら相乗効果で強くなる技を選んであげたいですし、活躍できるような場を整えるのがトレーナーの務めですよね!

 

みなさんもぜひ一緒に色違い孵化をやってみませんか?

 

ドット絵ならではの魅力がたくさん詰まってますよ!!

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

~ゲーム実況始めました~

youtu.be

興味のある方は↓からチャンネル登録をよろしければどうぞ!

 

 

注目記事