自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産ニャース

Hatena

f:id:FreeGM:20181029183122j:plain

 

こんにちは、オトナシです。

 

今回は久々の双子で産まれてくれた姉妹の紹介です。

・・・・それにしても150とかで双子よりは、普通に早い段階で産まれてきてほしいと思う今日この頃。

 

 

 

 

ニャース

ニャースは初代から登場しているポケモンです。

 

ニャースといえば、一番最初に思い浮かぶのはもちろんロケット団ニャースでしょう。

 

人の言葉を理解するニャースなんてレアポケモンの価値はピカチュウよりも高いと思うんですけど・・・・笑

 

「おしゃべり」を覚えたニャースでも配信されないかな~。

 

ゲームでは第7世代からはアローラの姿も確認されましたね。

個人的にはペルシアンカントーのままでいいかなと思います。

 

アローラペルシアンは可愛いのベクトルが若干ブサカワ系によってる気がして個人的な好みから外れてますね。笑

 

ゲームでは高い素早さを活かしたトリッキーなポケモンとして活躍してますよ~。

「わるだくみ」+「テクニシャン」で相手に負荷をかけることもできますし、「さいみんじゅつ」や「とんぼがえり」、「すりかえ」などのいろんな型があります。

 

よろしければみなさんもペルシアン育成してみませんか?

 

そんなニャースはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

初代では緑版と青版にのみ登場します。

 

ピカ版ではロケット団が出してくるけど野生では出てこないんですよね~。

 

初代では進化後のペルシアンと言ったら、基本的に相手よりも早く動けるので「きりさく」をメイン技として大暴れという印象。

 

初代の仕様だと素早さが早いポケモンは急所に当てやすいというものがありました。

 

そのおかげでペルシアンの「きりさく」は確定急所・・・・だったらしい?

ぼくは当時はそんなことお構いなしに「はかいこうせん最強!!」っていう子供だったのでその時の対戦環境はあまりわかっていません。笑

 

金銀VC

金銀VCでもバージョン限定ポケモンとなっていて、ニャースは銀とクリスタルのみでの出現でした!

 

初代とは異なり、急所の仕様も変わったのでペルシアンが確定急所なんてことはなくなりましたが、それでも高い素早さから繰り出される攻撃はとても強いですね。

 

ノーマルタイプといういろんな技を覚えることができるその強みは当時でもあって、「こごえるかぜ」や「かみなり」、「シャドーボール」なども使えるので4倍弱点を狙って技を打てるのはいいものです。

 

秘伝技は何も覚えることができないので、秘伝要因としては期待できないですが、タマゴ技で「さいみんじゅつ」を覚えるので捕獲要因としても使えないことも・・・・ない?

 

ぜひみなさんも一度ニャースをお供に旅をしてみてはいかがでしょう ?

 

色違いってどんな色?

ニャースの色違い

 

今回のニャースはまたしても大幅に分母を超えて・・・。

 

162個目のタマゴから色違いが産まれました!

 

と・・・、思っていたらなんとその次の163個目のタマゴからも・・・!?!?

 

 

嬉しい結果とはなりましたが・・・、もう少し早く出てきてくれたらなんて贅沢も言えないですよね。

 

というわけで、色違いのニャースは両方とも♀で双子の姉妹で産まれてきましたよー!!

 

ニャースの色違い比較

 では次は色違いのニャースがわかりやすくなるように比較していこうと思います。

 

まずはドット絵から・・・・・

 

f:id:FreeGM:20181029183029j:plain
f:id:FreeGM:20181029183059j:plain
ニャースの色違い比較

 

ドット絵だとこんな感じです。

 

全体的にピンク色がかる感じですね。

耳の内側や、足、手の部分は茶色からピンク色に変化しているのでわかりやすい部類ですよ~!

 

それでは次は3Dの方を見ていきましょう!

 

 

それがコチラ!!

 

f:id:FreeGM:20181029183328g:plain
f:id:FreeGM:20181029183226g:plain
ニャースの色違い比較


こっちもそこそこわかりやすいですね!

 

体の色が少し濃くなっていて、ドット絵と同じように茶色の部分は変化していることがわかります。

 

ニャースアイデンティティかもしれないですが、こばんの色が銀色になるなんて色違いだったらもっとニャースの色違い好きが増えたかも?

 

・・・・なんて妄想をしていました。笑 

 

ニャースのタマゴ技

・あまえる

・うらみ

・さいみんじゅつ

・ドわすれ

 

ドーブルを使いましょう。

 

VC限定の技・技マシン

初代VC

有用そうな技マシン

・のしかかり(技マシン08)

タイプ一致で追加効果もある技なので相性ばっちりです。

状態異常にする技が入っていないなら、ラッキー程度で「まひ」を狙いに行くというのもありですね。

 

 

すてみタックル(技マシン10)

高火力技で迷っているならばこの技を採用しましょう。

反動がある技なので、実質耐久値が下がることになりますがそこそこの威力は出せます。

 

ネタ技マシン

・とっしん(技マシン09)

すてみタックル」の下位互換。

どうせ採用するなら「すてみタックル」にしましょう。

「とっしん」は威力が中途半端になって敵を倒しきれずに返り討ちに合う可能性も・・・。

 

・バブルこうせん(技マシン11)

威力は水技最高火力です。

特性が「テクニシャン」のペルシアンならば「みずのはどう」を採用しますが、Vの場合は特性も「きんちょうかん」になるので「バブルこうせん」採用もありっちゃあり!?

 

・みずでっぽう(技マシン12)

威力が低く、追加効果もないので採用するメリットはありません。

 

・いかり(技マシン20)

攻撃力UPはおいしいですが、上昇するかどうかは相手に依存されるのでほぼ使い道がない状態です。

 

・ものまね(技マシン31)

マネできる攻撃は相手依存なので、使い方がとても難しい技ですね。

 

・がまん(技マシン34)

「がまん」している間に倒されてしまう可能性のほうが高いので、わざわざ採用するメリットがないです。

 

・ロケットずつき(技マシン40)

防御が一段階あがっても耐久がぐっと強くなるわけではないので、普通に攻撃しましょう。

 

金銀VC

有用そうな技マシン

・ずつき(技マシン02)

タイプ一致の上に素早さ種族値が115のペルシアンならば相手よりも早く行動できる可能性が高いので有用な技です。

 

・どろかけ(技マシン31)

ダメージを与えるというよりも、相手の命中率を下げつつタスキつぶしをするというイメージで使うのが吉。

しかし、特性はテクニシャンにはならない点に注意です。

 

・あくむ(技マシン50)

タマゴ技で「さいみんじゅつ」を遺伝させていた場合のみ有効な技マシン。

「みがわり+さいみんじゅつ+あくむ」なんかで相手を妨害するのも楽しそう

 

ネタ技マシン

 ・のろい(技マシン03)

素早さの高いポケモンなのでそのメリットをつぶしてしまうこの技は相性が悪いです。

 

でんじほう(技マシン07)

相手を確定「まひ」の追加効果はよさげに見えますが、命中率のことも考えるとほかの電気技を採用したほうがいいと思いますね。

 

・こらえる(技マシン20)

HP1で耐えても返り討ちにできる技がほとんどないので、相性もそこまでよくないですね。

 

・まるくなる(技マシン40)

防御を一段階上げたところでペルシアンの耐久ではできることが広がらないので覚えさせるメリットがほとんどないですね。

 

・みきり(技マシン43)

「まもる」と比べるとPPがとても少ない点が・・・・・。

もしも長いターン戦う構成ならば「まもる」の方が使いやすいです。

 

おわりに

今回は久々に双子の姉妹でした!

 

これで進化分までそろえることもできて満足でしたね。

ただ・・・、欲を言えば双子なら性別違いがよかったなぁ~とか思っちゃう自分がいるのも怖いところです。笑

 

次のポケモンは早い段階で色違い出てくれるといいなぁ~。

 

今月も色違い孵化頑張ろうと思います。

 

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします!

 

 

~ゲーム実況始めました~

youtu.be

興味のある方は↓からチャンネル登録をよろしければどうぞ!

 

 

注目記事