自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産オタチ

Hatena

f:id:FreeGM:20181106193309j:plain

 

こんにちは、オトナシです。

 

今回も色違いポケモンの紹介をやっていきます!!

 

 今日は序盤のお約束ノーマルポケモンですね!

 

 

 

オタチ

オタチは第二世代から登場したポケモンです。

 

 

オタチは進化するレベルもレベル15とかなり早い段階なので、序盤から中盤にかけての戦力としては問題なく対応できますね!

 

バトル環境だと隠れ特性の「おみとおし」と「トリック」で相手の持ち物を確認しつつ交換できるということも可能です。

 

少しマイナーなポケモンですが、かわいさは何にも負けない長所ですよね!

 

さあ、そんなオタチはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

金銀VC

オタチは初代で言うところのコラッタと同じ立ち位置のポケモンとなっていて、最初の草むらから色々なところで出現します。

 

おそらく最初の草むらで出てくるので中盤まではパーティに入れていたなんて人も多いのではないでしょうか?

 

ノーマルタイプなので覚える技はかなり多いです。

 

しかし、三色パンチなどは特殊技扱いになってしまうので使いえる技が少ないというのは・・・・、悲しいとところですよね。

 

レベル技だけを考えると、中盤には「たたきつける」を覚えるのでメイン技は「たたきつける」と「かいりき」辺りになりそうですね。

 

色違いってどんな色?

オタチの色違い

 

オタチの色違いは79個目のタマゴから産まれてくれました~!!

 

孵化歩数は少なめのポケモンなので、そこまで孵化作業自体は苦ではないです。

しかし、タマゴがみつかるまでに結構ムラがあるので孵化歩数が多めのポケモンと組み合わせて効率的に孵化作業をしたいですね。

 

本当は個人的にハロウィーンに間に合わせたかったんですけれど、かなわない夢となりました・・・。(´;ω;`)

 

オタチの色違い比較

では色違い比較の方にいってみましょう。

 

まずはいつも通りVCのドット絵の色違い比較からです。 

 

それがコチラ!!

 

 

f:id:FreeGM:20181106193328j:plain
f:id:FreeGM:20181106193319j:plain
オタチの色違い比較

 

オタチの色違いは毛の全体の色が茶色から薄い茶色になっておりかなり明るくなっていますよね。

 

そして模様の色はむらさき色に!!

この模様もいいですよね~!

 

ちょっとカボチャっぽい色だったので名前は「ぱんぷきん」にしてみました。

 

可愛いポケモンなので♀で出てくれたのはかなりうれしい結果でした。

 

では次は3Dモデルの方も見ていきます。

 

 

f:id:FreeGM:20181106194116g:plain
f:id:FreeGM:20181106194100g:plain
オタチの色違い比較

 


ドット絵と比べてみると、模様の色がかなり違うことがわかりますよね。

 

そして毛の色も違ってます。

 

明るい感じは同じですが、よりクリーム色な感じ?

 

んー、どっちの色も甲乙つけがたい・・・・。

こういった違いを楽しめるのはVC孵化の特権ですね!

 

オタチのタマゴ技

・おいうち

・きあいだめ

・きしかいせい

・きりさく

すてみタックル

 

ドーブルでできます。

 

VC限定の技・技マシン

金銀VC

レベル技

・たいあたり(基本技)

現在のポケモンでは、基本技が「ひっかく」なので実は金銀VC限定の技なんです。

 

有用そうな技マシン

ばくれつパンチ(技マシン01)

当たれば確定で相手を混乱状態にできるのは有利な展開に持ち込めますね!

しかし、命中率が低いのでそこそこのギャンブル性が・・・・。

 

・ずつき(技マシン02)

進化してオオタチになると素早さもそこそこ高いので相手よりも早く「ずつき」を使ってひるませましょう。

 

・こらえる(技マシン20)

タマゴ技の「きしかいせい」を使うならば、「こらえる」でHP1にして最高火力を相手に叩き込みましょう。

 

・どろかけ(技マシン31)

タスキつぶし程度にしかなりませんが、相手の命中率を下げることができるのはとても使い勝手がいい技です。

 

ネタ技マシン

・のろい(技マシン03)

素早さが肝になるポケモンなので、素早さが低下するこの技は相性が良くないです。

 

・ころがる(技マシン04)

「まるくなる」と組み合わせれば最高火力の岩技を・・・。

しかし、わざわざオオタチでそれをやるというのは・・・・。

 

・あなをほる(技マシン28)

唯一の物理地面タイプの技なので、仮想敵に電気タイプや毒タイプがいる場合は覚えさせるのもありかも?

 

・スピードスター(技マシン39)

特殊技なので、USUMでは使い道がなさそう・・・。

 

・みきり(技マシン43)

「まもる」と異なり、PP切れを起こす可能性が高くなるので長期戦には向いていない技です。

 

・れんぞくぎり(技マシン49)

威力を上げるためには「れんぞくぎり」を使い続けなければいけないという縛りが生じてしまうのでネタ技の息を出ないです。

 

・いあいぎり(秘伝マシン01)

特殊効果のない通常技なので、バトルメインで考えると使う機会はないです。

 

※以下はオオタチが覚える技です。

 

かいりき(秘伝マシン04)

タイプ一致なのでそこそこの火力は望めますが、ストーリー向けの技です。

バトルで勝ちに行くなら他にも追加効果のある技が多くあるので、「すてみタックル」や「きりさく」を優先しましょう。

 

おわりに

色違いコンプのゴールが見えてきましたね。

 

今年中に目標達成というのも無理ではなさそうです。

 

年末はスマブラドラクエビルダーズなどなどとぼくの好きなゲームもたくさんあるので早めにこっちのコンプリートは達成しておきたいところ・・・。

 

これからも頑張ります!!

 

ではでは、今回はここまでです。

次回もまたよろしくお願いします!!

 

Youtubeにゲーム実況を上げています~

 

youtu.be

 

 

興味のある方は↓からチャンネル登録をよろしければどうぞ!

 

 

 

 

 

注目記事