自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産ブルー

Hatena

f:id:FreeGM:20181115213823j:plain

 

こんにちは、オトナシです。

 

先日ジョウト地方ポケモンは残り一匹と言ってましたが、勘違いでした。笑

 

このブルーが産まれたことで、ようやくジョウト地方ポケモンがラスト一匹!

 

 

 

 

 

ブルー

ブルーは第2世代から登場していたポケモンです。

 

発売当時はノーマルタイプでしたが、XYから新たにフェアリータイプが登場したことによりブルーとグランブルはフェアリータイプとなりました。

 

・・・・・・今まで、ドラゴン技でダメージを受けていたのは何だったんだ!?

なんてツッコミもありそうですが、それは置いておいて。

 

フェアリーになったことで、今までとは全く違う戦い方になったグランブルは特性の「いかく」を苦手だった格闘タイプに出せることが強みですよね。

 

VCから輸送すると特性は「びびり」になってしまい、強みの「いかく」を活かした戦い方は全くできなくなるので、注意が必要ですね。

 

そんなブルーはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

金銀VC

金銀ではブルーはとてもレアなポケモンでした。

エンカウント率がかなり低く、大量発生時以外に粘るのはかなりの苦行・・・。

 

すなおに大量発生の電話を待って捕まえに行くのが吉です。

 

クリスタルでは金銀ではレアポケモン扱いだったのがウソのように、バンバン野生で出てきます。

 

出現確率が絞られているということもないので、序盤で手に入るアタッカーとなりますね。

 

素早さが遅いという点と覚える技が物足りないのが気になるところですが、ノーマル技でも「かいりき」などをメインウェポンにして殴られたら殴り返すという戦闘スタイルでガンガン攻めていきましょう!

 

タマゴ技で「いやしのすず」を覚えるのも特徴の一つです。

 

またこの世代ではノーマルタイプなので格闘タイプに間違えて受けだしをしないように気を付けましょう。笑

 

色違いってどんな色?

ブルーの色違い

 

分母を少し超えての誕生でしたが、これくらいならまだまだ余裕ですね。笑

 

たぶん感覚はマヒしてる・・・。

 

そして色違いはとても分かりやすいので、気づかないうちに・・・・

なんてことはないですね。

 

ラストのジョウト地方の一匹は・・・・・、最後にやります!

楽しみですねぇ~!!

 

ブルーの色違い比較

VCの色違い比較から見ていきましょう!

 

f:id:FreeGM:20181115213845j:plain
f:id:FreeGM:20181115213837j:plain
ブルーの色違い比較

ブルーの色違いはご覧の通り、ピンクの体の色が水色になっているんです!

 

かなり顔色が悪そう・・・・。笑

 

ブルーはこんな感じで、通常色と色違いの色はかなり対照的になっているので見わけもすぐにつきますね!

 

 では、USUMではブルーの色違いの比較も見ていきましょう。

 

それがコチラ!!

 

 

f:id:FreeGM:20181115214225g:plain
f:id:FreeGM:20181115214651g:plain
ブルーの色違い比較

 

ドット絵のブルーの色違いとほとんど変わらないですね。

 

ちょっとだけ違うといえば、耳の模様でしょうか?

黒色から、ピンクと紫色の間のような色です。

 

こんな感じで、よ~く見てみると色が違うポケモンも多いのでたまに観察してみるのも新たな発見があっていいかもしれないですよ !

 

ブルーのタマゴ技

・いやしのすず

かみくだく

・したでなめる

・だましうち

・にらみつける(VC限定技)

・プレゼント

・ゆびをふる

・リフレクター

 

ほぼドーブルでできますが、「ゆびをふる」だけはスケッチできないので注意が必要です。

 

ゆびをふる・リフレクター

初代VCが必要です。

 

「ピッピ」

ゆびをふる・・・レベル31

リフレクター・・技マシン33(初代VC)

→「ブルー」

ゆびをふる・・・タマゴ技

リフレクター・・タマゴ技

 

他は好きなようにドーブルを使えば遺伝可能です。

 

VC限定の技・技マシン

金銀VC

レベル技

・とっしん(レベル43)

USUMでは上位互換の「すてみタックル」がタマゴ技になっているので、実用性を考えると微妙なところです。

 

タマゴ技

・にらみつける(タマゴ技)

実用性は皆無ですが・・・・、技マニアならばおさえておきたい技の一つですね!

 

有用そうな技マシン

ばくれつパンチ(技マシン01)

USUMの教え技で「けたぐり」、「きあいパンチ」、「ばかぢから」などと数多くの格闘技もあるので選択です。

自分の運を信じる方にはこの技をおススメします。

 

・のろい(技マシン03)

もともとが鈍足のアタッカーなので相性ばっちりです。

 

・こらえる(技マシン20)

ダブルバトル限定にはなるけれども、特性の「びびり」とレベル技の「いかり」を活かしてメガヘラクロスの「ミサイルばり」を受けて攻撃と素早さを5段階上げる。

などの使い方を思いつきました。

 

・・・・・しかし、相手に先制技持ちがいた瞬間に破綻するので「サイコフィールド」で補助しましょう。

 

ネタ技マシン

でんじほう(技マシン07)

特殊技なので威力に関しては期待できないですね。

完全にギャンブル技です。

 

・いわくだき(技マシン08)

格闘技はほかにもたくさんあるのでわざわざこの技を採用する必要はないですね。

 

・あなをほる(技マシン28)

攻撃までに1ターンの溜めがあるので、すなおに「じしん」を二回使う方がよさそう。

 

・どろかけ(技マシン31)

タスキつぶし程度の威力にしかなりませんが、相手の命中率を下げることができるのは優秀ですね。

 

・まるくなる(技マシン40)

防御を上げるだけならば「のろい」のほうが相性がよさげ。

 

・みきり(技マシン43)

「まもる」のほうがPP切れの心配もないので使いやすさが少し・・・・悪いです。

 

かいりき(秘伝マシン04)

通常攻撃技なので対人戦で使うことはないでしょう。

 

おわりに

今回のブルーはジョウト地方ラストという盛大な勘違いをしてしまいました・・・・。

 

ごめんよ、ブルー・・・忘れちゃってて。(´;ω;`)

 

もう忘れないからね・・・、バトルでも活躍させてあげるからね!!

 

ゴールが間もなくになってきているので、USUMに輸送できる日も近いと思います!

 

いろいろ覚えさせる技も考えておきたいですね!!

 

 

ではでは、今回はここまでです。

次回もまたよろしくお願いします!!

 

 

最近Youtubeにゲーム実況を上げているのでぜひ一度見てみてください

 

youtu.be

 

興味のある方は↓からチャンネル登録をよろしければどうぞ!

 

 

 

 

注目記事