自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【DQB2】ドラクエビルダーズ2の体験版が配信開始しました!

Hatena

f:id:FreeGM:20181207183130p:plain

 


こんにちは、オトナシです。

 

ようやく待ちに待ったドラクエビルダーズ2の体験版が配信開始になりました!

さっそくオトナシは体験版に没頭していました。

 

しかし、もうスマブラの発売日なので、話題はほぼすべてかっさらわれそうですね・・・・(´;ω;`)

 

 

 

 

はじめに

ようやく先日ドラゴンクエストビルダーズ2の体験版が配信されました!

 

待ちに待った体験版で、ぼくはもうウキウキになってやっておりました!!笑

 

やってみて思ったのが、1でやりたかったと思っていた反省点が少し触っただけでもわかるくらいに改善されていました。

 

ストーリー的には、そこまで深いつながりはなさそうなのでまだやったことがないよ!

という人もぜひまずは体験版だけでも!

 

といった感じですね!

 

次で、ぼくが改善されてる!

と思った点を挙げていこうと思います。

 

本編の予約はコチラからどうぞ!

 

 

DQB1→2への進化

体験版を遊んで、ここが進化したな!

と思ったところをまずは挙げていきます!

 

  • 水の流れがある
  • 武器などの耐久度がない(?)
  • 走れるようになった
  • AIがちゃんとしてる
  • 建築の幅がかなり広がっている
  • 海の中にもぐれる

 

細かいところまで上げていくともっともっとあるんですけど、大きく変わったと感じたのはこのあたりだったので、この辺で・・・。

 

次はこの中でもこんな風に変わったんだよ。

というのがわかるようにいくつかピックアップしていきます。

 

水の流れ方

特に!!

一番最初と最後に挙げた「水」に関して!!

これは建築もそうですけど、探索に関してもかなり可能性が広がりそう!!

 

前作では、水の流れはなく大地しか歩くことはできませんでした。

 

なので、目の前にほかの島があっても行けないもどかしさがありました。

 

そして、何よりも水ブロックは岩盤から2マス?だったかな?

ということで、高いところからの水の流れの表現等は全くできなかったんです。

 

しかし!

今作では、マインクラフトのように水にはちゃんと流れがあり

高さ制限もなさそうなので自分で作る世界に「滝」や「噴水」の要素をふんだんに取り入れることができそう!!

 

建築に〇や△を取り入れられる

建築の表現といえば、やっぱり〇とか半円とかを取り入れて「お城」とか作りたいですよね!笑

 

こういったサンドボックス系のゲームは基本的に正方形のブロックを積み上げていろんなものを作るんです。

 

もちろん限られた形から様々なものを作り上げる

 

という意見もあると思いますが、それでも今までのドラクエを考えると・・・・・。

どうしても天空城とか、そのままなんとか再現して作ることを夢見たくなっちゃうじゃないですか!!

 

なんと・・・・・・今回のビルダーズならそれもできそうです!(パチパチ)

 

発売日が待ち遠しすぎるんじゃぁぁぁぁぁ

 

一人の冒険じゃなさそう

一人ではない。

というのはそのまんまの意味で、前作のビルダーズって仲間が一緒についてくることもあったんですが、ただ後ろをついてくるだけで一緒に冒険しているというイメージは沸きづらかったんです。

 

しかし、今作は相棒とも呼べるキーパーソン(?)が序盤から仲間になってくれて・・・・、そのうえ素材集めも一緒にしてくれるので

 

そこまでの孤独感がないんです!笑

 

一緒に冒険してる感あるのってやっぱり良くない?と思うわけですよ。

 

武器の耐久度がないっぽい?

これに関してはまだ個人的には微妙だと思っています。

 

どうなんですかね?

もともとのマイクラはそうなんですが、ゼルダの伝説でも武器に耐久度が実装されてましたよね。

 

個人的には耐久度に対しての立場はやや否定的です。

 

わかります、それもサバイバル的で現実味があるという話でしょう。

 

ただ、こういったゲームでそれを持ってくるといわゆるクリエイティブモードがないなら耐久度って足かせでしかないと思うんですよね。

 

現状は武器の耐久度に関してはわかんないです。

ただ、もしも耐久度がなかったら楽だな~と思います。

 

とりあえず体験版だけでも?

まぁまぁ、ここまでいろいろ言ってきましたが

 

結局はその人に合うかどうかっていうのが一番ですよ。

 

・・・・・・そのための体験版ですよね!笑

 

ドラクエという世界観、キャラクターとともにいろんなものを作ってみたい!

という方はぜひ一度体験版をやってみてはいかがでしょう?

 

きっとサンドボックスのゲームをやったことがない人でも簡単にできちゃうような仕組みになっていますよ!

 

子供の知育なんかにもいいかもしれないですよね。笑

ようするにゲームでできるレゴ!

なわけですから。

 

おわりに

今回は、ドラクエビルダーズ2の体験版の感想でした!

 

ほとんど前情報なしでやっているので、楽しみが止まりません。

 

なんか聞く話によると、空を飛ぶこともできるそうですよね?

 

それに今作では間違っておいてしまったブロックを壊すことなく、持ち上げて移動させることができるようになったのは簡略化されていてストレスフリーだなと思いました。

 

さっそく体験版の実況もやってますよ~!!

youtu.be

 

スマブラももちろんやりますけど、息抜きに少しやってみませんか?

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

注目記事