自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産ラプラス

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

今日は孵化歩数10,000歩越えのポケモンです。

暑い日にはぴったりの涼し気なポケモンの紹介担っています。

 

ビードルに続き連続での双子ですよー。

 

では、さっそく本編に行ってみましょう。

 

 

 

ラプラス

ラプラスはアニメのポケモンでも一時期サトシの手持ちになっていて活躍していたのでマスコットとしても人気のあるポケモンですね。

 

SMの発売までは図鑑説明でも絶滅寸前と結構レアなポケモンという立ち位置だったかと思います。

 

しかし、SMでは大切にされすぎて逆に増えたという今までとは打って変わって一般ポケモンレベルまで地位が下がった・・・みたいですね。

 

当たり前のようにみんながライドポケモンとしてパートナーにできるくらいには野生も増えたみたいです。(いいこと・・・なんだよね?)

 

そんなラプラスですが

VCの時はどんなポケモンだったんでしょうか?

 

初代VCのラプラス

初代では「カンナ」の相棒・切り札という立ち位置でしょうか。

 

敵としては四天王で初めてお目にかかるポケモンだと思います。

 

当時のポケモンの中では水タイプは平均以上の強さを誇っており、電気タイプの技や当時最強と名高い「ふぶき」も覚えることからストーリーでも重宝されていたポケモンではないでしょうか?

 

ラプラスは野性の出現ではなく「シルフカンパニー」 のライバルを倒した後に同じ空間にいる男の人に話しかけることで貰えるレアポケモンです。

 

貴重な一匹なので必ずもらいましょう。

 

金銀VCのラプラス

金銀のラプラスは金曜日限定で「つながりのどうくつ」にシンボルとして出現するポケモンです。

 

一度捕まえても、次の週になれば捕まえることは可能です。

 

なみのり」や「かいりき」を使えるようになったら捕まえることができるので当時は多くの子供たちがラプラスを捕まえることのできる金曜日を待ち望んでいたことだと思います。 

 

捕まえてすぐでも「うたう」を覚えているので捕獲要因兼「なみのり」要因として最初にワニノコを選んでない人には重宝されていたんじゃないかな?

 

耐久も厚く、持ち前の技範囲の広さから多くのポケモントレーナーに使われたポケモンでしょう。

 

次は実際に生まれた色違いのラプラスの紹介です。

 

色違いはどんな色?

ラプラスの色違い

さっそく色違いを見ていきましょう。

 

 

かわいいですね。

 

 

ラプラスは色違い♀が欲しいなと思っていたら見事にぼくの思いとシンクロしてくれました。(この調子で固定リセもシンクロしてくださいorz)

 

レアなポケモンや、高い壁を乗り越えてGETできたポケモンには今まで以上に愛着が湧いてきますね。

 

今回のラプラス・・・。

色違いはなんと・・・・・・

 

29個目36個目の双子で生まれてきてくれました。

 

ありがとう・・・・

ありがとう・・・。

感動です。

ぼくの思いはしっかり伝わっていました。

 

こうやって実際に色違いが生まれてくれるとても嬉しいです。

 

 

次は恒例の色違い比較のコーナーです。

 

ラプラスの色違い比較

どうぞ(ドドン!)

 

f:id:FreeGM:20180630195522j:plain
f:id:FreeGM:20180630195532j:plain
ラプラスの色違い比較

通常よりも紫色がメインになっていることがわかりますね。

 

ちょっと艶やかで♀のラプラスにはもってこいの大人の色気があふれ出てますね。笑

 

ラプラスも色違いが分かりやすいポケモンなので生まれたらすぐ記念に写真に収めることができます。笑

 

3Dモデルでもどうぞ。

 

f:id:FreeGM:20180630211716g:plain
f:id:FreeGM:20180630211729g:plain
ラプラスの色違い比較


実際に見てみないとドットと3Dの違いはわからないですよね。

 

ちなみにぼくはラプラスはドット絵の方が色違いは好きですね。

 

先日のイシツブテのように色違いも分かりづらくなってることだって考えられるので、可能であればUSUMでの色違いの姿を確認してから

 

「このポケモンの色違いが欲しい」

 

というような形の方がいいかもしれませんね。

 

思ってたのと違うってなる可能性もなきにしもあらずです。

 

ラプラスのタマゴ技

・オーロラビーム(金銀クリスタル限定技)

・みやぶる

 

オーロラビームはVC限定のタマゴ技なので技マニア的観点からは必ず覚えさせておきたいものです。

 

以下の遺伝ルートに示しますが、両立は不可能なので要選択です。

 

タマゴ技遺伝ルート

オーロラビーム

パウワウ

オーロラビーム・・・パウワウ(Lv.16)

ラプラス

オーロラビーム・・・タマゴ技

 

パウワウから持ってきましょう。

パウワウは「うずまきじま」で出てきます。

 

捕まえたパウワウ

・ずつき

・なきごえ

・オーロラビーム

・ねむる

 

この4つを覚えています。

「ずつき」と「ねむる」は技マシンで覚えることのできる技なので捕まえてすぐラプラスと預ければ

 

ラプラス

・うたう

・ずつき

・ねむる

・オーロラビーム

 

というように技を覚えますので技マシンの節約にもつながりますよ!

ぜひ試してみてください。

 

ちなみにこんな感じ

f:id:FreeGM:20180630194455j:plain

 

みやぶる

ドーブル

みやぶる・・・ドーブル(スケッチ)

コダック

みやぶる・・・タマゴ技

ラプラス

みやぶる・・・タマゴ技

 

「みやぶる」はラプラスの「怪獣・水中1」の中にレベルで覚えるポケモンはおらずコダックからの遺伝が必須です。

 

コダックに「みやぶる」を覚えさせておくと次にゼニガメの「ねんりき」の遺伝にも両立できるようになるので先にやっといて損はないですよ。

 

以上二つがラプラスのタマゴ技の遺伝経路です。

なるべく技マシンも節約できるものは節約していきましょう。

 

VC限定の技・技マシン

USUMではタマゴ技になっているものは赤文字で示してます。

 

初代VC

有用そうな技マシン

つのドリル(技マシン07)

一撃必殺技です。

ぜったいれいど」もUSUMのレベル技で覚えられるのでパーティと要相談ですね。「つのドリル」はゴーストタイプに効果がないですが、「ぜったいれいど」の当たらない氷タイプには当たるので他の技との兼ね合いも考えておきましょう。

 

ソーラービーム(技マシン22)

これは絶対覚えさせておきたい技ですね。

覚えることができるのは初代のみです。

また、草タイプの技も「めざめるパワー」を除くとこれしか覚えません。

Z技化してもいいですし、晴れパに組み込んでもいいんじゃないでしょうか。

(晴れパに組み込むと特性とは相性イマイチです・・・。)

 

リフレクター(技マシン33)

これを使えば通常でもそこそこ耐久のあるラプラスをさらに要塞化することができます。

一撃技を打てる回数を増やせるように場を整えておきましょう。

 

ネタ技マシン

とっしん(技マシン09)

反動技なので採用理由はあまりないでしょう。

 

すてみタックル(技マシン10)

こちらも「とっしん」と同様に反動技です。

また、ラプラスは特殊よりの方が技範囲が広いのでわざわざノーマル技に割くメリットも薄めです。

 

バブルこうせん(技マシン11)

他にも多くの水技を覚えるので、そちらを採用しましょう。

使い勝手なら「ねっとう」などの方がおすすめです。

 

いかり(技マシン20)

物理技の種類が少なめなラプラスにはあまり有用性はないかもしれません。

 

りゅうのいかり(技マシン23)

必ず40の固定ダメージを与えます。

耐久よりのポケモンですが、ここまでダメージを与えられないことは種族値は持っているのでほぼ使う機会はないと思います。

 

がまん(技マシン34)

耐久よりのラプラスならばうまくいけば使える可能性はありますが、優先順位は低めです。

 

ロケットずつき(技マシン40)

「ぼうぎょ」が一段階上がるのにはメリットがありますが、攻撃に2ターンかかるので使いづらさがあります。

優先順位は低めです。

 

サイコウェーブ(技マシン46)

完全に耐久よりにして一撃技のみの構成であればちょっとしたダメージを与えるのには向いてるかも!?

しかしこれもまた運ゲーになります。

 

金銀VC

有用そうな技マシン

のろい(技マシン03)

いつもので、USUMではタマゴ技です。

こおりのつぶて」をレベル技で覚えるラプラスなので、一緒に使えば素早さが下がるデメリットを打ち消してくれます。

 

でんじほう(技マシン07)

「かみなり」よりも威力の高い技です。当たれば必ず混乱するので相手の攻撃を妨害することができます。

命中が50%と、かなり低い点に注意です。

 

あくむ(技マシン50)

「うたう」と組み合わせることで猛威を振るう可能性あり!?

上手くいけば相手のHPを半分までは削れる・・・かも。

 

うずしお(秘伝マシン06)

耐久型のラプラスにするならばこれを。

相手を交換できなくしてラプラスの独壇場を作りましょう。

 

ネタ技マシン

ずつき(技マシン02)

上からなぐる際は「ひるみ」の追加効果が優秀なのでありかもしれないですね。

しかし、わざわざこの技を採用するほどの技スペースはなさげです・・・。

 

いわくだき(技マシン08)

唯一の格闘技。

しかし、低威力であることより有用性は低めです。

 

こらえる(技マシン20)

「どくどく」や「うずしお」などのターン稼ぎであればこちらも使える可能性はありますよ。

 

りゅうのいぶき(技マシン24)

確率であいてをマヒにできるのはメリットだが、ドラゴン技の通りが悪くなったことやUSUMでは教え技で「りゅうのはどう」を覚えることからあまり使われる技ではなさそう。

 

 

 

色違いラプラス配布!?

正直ビードルの後こんなに早く双子が生まれるとは思ってなくて困惑してます。笑

 

ではでは恒例になりつつある色違いポケモン配布ですーー。

(ドンドンパフパフ)

 

双子のラプラスたちはコチラです。

 

 

当選した方は欲しいラプラスの「性格」を指定して頂ければ性格を合わせたのちにUSUMでの交換です。

 

今回も後日Twitterで告知はしますがビードルが終わってからになるので少し間が空くような形で調整中です。

 

告知ツイートにリプで行う予定ですが、ブログを見てくれている方には追加で何かしらのボーナス(当選確率2倍とか?)があるような形ですね。

 

お楽しみにしててください!

 

おわりに

今回はここまでです。

 

最近はやっとVCルギアの固定リセットに挑戦したりと孵化以外にも少しづつ手を出しています。

しかし、8192分の1はやっぱり大変ですね。

 

早く出てくれればぼくの心も休まるので応援よろしくお願いします。

 

みなさんもVC孵化やってみませんか?

 

「ぼくも・わたしも始めました」情報お待ちしてます!笑

注目記事