自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産クラブ

Hatena

f:id:FreeGM:20181115213903j:plain

こんにちは、オトナシです。

 

今回のポケモンで、水タイプは残り1匹・・・かな?

 

クラブの色違いは、VCのドット絵と3Dモデルでは色がだいぶ違うんですよね~。

 

 

 

クラブ

クラブは初代から登場しているポケモンです。

 

当時では珍しい「クラブハンマー」という専用技を持っての登場でした。

第3世代でヘイガニ系統が出現するまではずっと専用技でしたね。

 

アニメでは実はサトシの手持ちとして活躍していました!

あまりイメージがわかないですよね・・・。

 

そこまでずっとレギュラー入りしているという印象はあまりないですが、要所要所で活躍してたような気がするな~、という感じの記憶が・・・。

 

それでは、そんなクラブはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

初代では、釣りでエンカウントします。

 

結構いろんなところで釣れるので、とりあえず釣りをしておけば出会えますよ!!

 

当時珍しい「クラブハンマー」という特殊技を持っているものの、種族値が物理よりなので水技は火力が足りないんですよね。

 

せっかくの水タイプを活かしきれないのがもったいないですよね。

 

しかし、なんといっても「ハサミギロチン」という最強の技を覚えるので、とりあえずガンガンレベルさえ上げておけばなんとかなる!!

みたいな戦い方もできますよね!

 

金銀VC

 金銀では釣りや「いわくだき」での岩を破壊することでエンカウントできますね!

 

「いわくだき」でのエンカウントは実際のカニの生態系を活かしている感じがして個人的には好きですね。

 

この世代でもいまだ「クラブハンマー」は健在で、固有技としての地位を確立しています!

 

しかし、初代と同様に水技は特殊技扱いなので使い道があまり・・・。

 

物理技の多くがノーマル技になってしまうのが悲しいところですよね。

 

SMに輸送することを考えると、「どろかけ」というある意味最強技がなんの意味もなくなってしまうので特性などを考えてから技を覚えさせることが大切です。

 

色違いってどんな色?

クラブの色違い

 

クラブの色違いは大幅に分母を超えましたね・・・・。

 

ほんとに100個を超えなくて気持ち的には楽でした。(ほぼ100個と変わらないぞ)

 

ポケモンGOでも解禁されていたクラブの色違いは思っていた以上に暗い色でしたね。

 

次の色違い比較でそのあたりも詳しく見ていきましょう。

 

クラブの色違い比較

ではさっそくVCのドット絵の色違いから比較していきます。

 

 

それがコチラです!!

 

f:id:FreeGM:20181115213919j:plain
f:id:FreeGM:20181115213909j:plain
クラブの色違い比較

体の色はグレーですね。

 

自分がこの色のカニを食べろと言われたら躊躇してしまうように、濁った色をしています・・・。

 

実はクラブはこのドット絵の色違いと比較すると、現在のクラブの色違いは全く違う色なんです。

 

ではその違いも見ていきましょう。

先ほどの濁った色のクラブをよ~く覚えておいてください。

 

 

そしてこのクラブの色違いを見てみてください!!

 

 

それがコチラ!!

 

 

f:id:FreeGM:20181115214313g:plain
f:id:FreeGM:20181115214632g:plain
クラブの色違い比較

 

金色に輝いていますね。

 

まるで先ほどの濁った色は何だったのか?

そう思わせるくらい神々しい色に変わっています。

 

オトナシ個人的な意見としては、こっちの色のほうがカッコいいですよね!

 

こんな黄金のカニが本当にいたら・・・・・ジュルリ

 

クラブのタマゴ技

・あなをほる(技マシンでは覚えません)

くろいきり

・じたばた

・たたきつける

・ドわすれ

れいとうビーム(クリスタル限定) 

 

くろいきり・たたきつける

「ウパー」

くろいきり・・・レベル51

たたきつける・・レベル11

→「オムナイト

くろいきり・・・タマゴ技

たたきつける・・タマゴ技

→「クラブ」

くろいきり・・・タマゴ技

たたきつける・・タマゴ技

 

じたばた・あなをほる

コイキング

じたばた・・・レベル30

→「タッツー

じたばた・・・タマゴ技

→「ゼニガメ

じたばた・・・タマゴ技

あなをほる・・技マシン28

→「カブト」

じたばた・・・タマゴ技

あなをほる・・タマゴ技

→「クラブ」

じたばた・・・タマゴ技

あなをほる・・タマゴ技

 

ドわすれ

「ウパー」

ドわすれ・・・・レベル21

→「サニーゴ

ドわすれ・・・・タマゴ技

→「クラブ」

ドわすれ・・・タマゴ技

 

VC限定の技・技マシン

初代VC

有用そうな技マシン

・のしかかり(技マシン08)

特性が「ちからずく」になるのでそれが適応されるこの技は十分に採用する理由になりますね。

技に困りそうなら入れてみてもいいかも?

 

ネタ技マシン

・とっしん(技マシン09)

反動のある技で威力も中途半端になるので、採用するならばより威力の高い技を選びたいですね。

 

すてみタックル(技マシン10)

「とっしん」の上位互換です。

しかし、特性が「ちからずく」になることを考えると「いのちのたま」を持たせる場合は採用するのはもったいないですね。

 

・みずでっぽう(技マシン12)

水特殊技はほかにも数多くあるので、わざわざ採用するほどの理由はないです。

 

・いかり(技マシン20)

攻撃のランク上昇が相手依存になってしまうことを考えると・・・、少し使いづらそうです。

 

・ものまね(技マシン31)

覚えることのできる技は相手に依存するので、ダブルバトルならワンチャンあるか!?

 

・がまん(技マシン34)

USUMではタマゴ技です。

物理耐久なら2~3ターンは等倍を耐えそうなポテンシャルをもっていますが、実際に使いやすいかといわれるとかなり怪しいレベル。

 

・いあいぎり(秘伝マシン01)

通常技なので対人戦で使うことはないでしょう。

 

かいりき(秘伝マシン04)

「いあいぎり」同様に対人戦で使うことはないでしょう。

 

金銀VC

有用そうな技マシン

・のろい(技マシン03)

VCから輸送するなら必須レベルの積み技です。

素早さももともと早いというわけではないので、鈍足のアタッカーには相性ぴったりですね。

 

ネタ技マシン

・いわくだき(技マシン08)

この技は威力が低いので、わざわざ採用するほどのものではないですね。

VCから輸送すると特性が「ちからずく」なので追加効果もなくなってしまいます。

 

・こらえる(技マシン20)

USUMではタマゴ技です。

「じたばた」を主軸に使っていくのであれば、この技は最大の威力を発揮します!

 

・どろかけ(技マシン31)

特性が「ちからずく」になるので追加効果もなくなるという・・・。

 

・れんぞくぎり(技マシン49)

この技を使い続けなければ効果を発揮しないので、タイプ的にもキングラーには使いづらいです。

 

・いあいぎり(秘伝マシン01)

通常技で追加効果もないので、使い道は薄いですね。

 

かいりき(秘伝マシン04)

「いあいぎり」同様に通常技なので使い道がなさそう。

 

うずしお(秘伝マシン06)

耐久型で使うならば選択肢に入れるのも・・・あり?

 

おわりに

さてさて、残すところ水タイプのポケモンはあと一匹になりました!

 

とはいえ最近ピカブイに浮気してる感じで、VCをあまりやってないのが・・・・

体が3つくらいに分身してほしいと思う今日この頃・・・。

 

12月末までには、必ず成し遂げようと思います。

 

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

 

Youtubeでピカブイの実況もしてます!!

よろしければ一緒にどうでしょう?

 

youtu.be

 

 

興味のある方は↓からチャンネル登録をよろしければどうぞ!

 

 

 

 

 

注目記事