自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】VC産マンキー

Hatena

f:id:FreeGM:20181115213928j:plain

こんにちは、オトナシです。

 

今回も色違いポケモン紹介をやっていこうと思います。

 

久々に10個以内で双子が産まれてくるという幸運に巡り合えました!!

 

 

 

 

マンキー

マンキーは初代から登場しているポケモンです。

 

アニメでは進化後のオコリザルがサトシの手持ちに入ったと思ったら、すぐに離脱してましたよね。

 

そういった意味では・・・、インパクト強めのポケモンか?

 

ゴーストと同じくらいに

あれ?

そうなの?

 

みたいな感じにはなりますね。笑

 

ゲームでは特性「いかりのつぼ」を活かしてダブルバトルで高火力アタッカーとしての活躍や、「まけんき」を活かして対面だったらランドロスを倒すことも可能です。

 

意外とオコリザルの「まけんき」は知られていないので、型にはまらない戦術ができそうです。

 

覚える技は教え技を含めるととても多く、「タネばくだん」や「ダストシュート」

なんかも。

パーティ次第で技はいろいろカスタマイズできそうな予感がしますね!!

 

そんな進化前のマンキーはVCではどんなポケモンだったのでしょうか?

 

初代VC

マンキーは赤とピカチュウにしか出てこないポケモンです。

 

ピカチュウ版ではタケシと戦うためのピンチヒッターとして序盤に加入させていたという人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、かなしいかな。

ピカチュウ版以外ではレベル技で格闘技は覚えないんです。

 

一応「ちきゅうなげ」はあるけれどもあれは固定ダメージだし、当時の「からてチョップ」はノーマル技なので・・・。

 

かなり不遇な子です。

 

技マシンを使えば「じごくぐるま」でなんとかようやく格闘タイプのメンツを守れるという感じなんです。

 

メイン技は「かいりき」になりそうなポケモンなので、愛を持って接してあげてください!笑

 

金銀VC

マンキーは金にのみ出現します。

 

クリスタルと銀ではどこにも出現しないので、図鑑コンプの際は注意しましょう。

 

マンキーは覚える技がとても豊富です。

・・・・・豊富なんですが、パンチ系の技が特殊扱いということもあり、使える技は「クロスチョップ」や「あばれる」、「アイアンテール」くらいですね・・・。

 

そんな向かい風の環境なので、もしもどうしても使いたいというのであればレベルをガンガンに上げるか、苦手な相手には突っ張らない!

 

というのが大事ですね!

 

色違いってどんな色?

マンキーの色違い

 

こんな感じで双子が生まれてくれました~!!

 

改めて・・・・・

f:id:FreeGM:20181115213944j:plain
f:id:FreeGM:20181115214009j:plain
マンキーの色違い双子

 

一方でコンパンがまたしても結構かかってしまいそうな予感です・・・。。(´;ω;`)

 

あともう少しなのでここで踏ん張っていきたいですね!

 

マンキーの色違い比較

では次はマンキーの色違いを比較していきます。

 

まずはVCのドット絵の方から見ていきます。

 

それがコチラ!!!

 

f:id:FreeGM:20181115213949j:plain
f:id:FreeGM:20181115213944j:plain
マンキーの色違い比較

 

ちょこっとだけ全体的に緑がかっているのがわかるでしょうか?

 

最近はドードーやラッキー、ピィにクラブと緑色が入っているポケモンが多いですね。笑

 

マンキーも産まれてきた瞬間にわかるくらいの色なのでシャッターチャンスを逃すことなく無事にミッションコンプリート!!

 

では次はUSUMの方でも見ていきます。

 

 

 

f:id:FreeGM:20181115214335g:plain
f:id:FreeGM:20181115214618g:plain
マンキーの色違い比較

 

うん・・・・。

なんか・・・・こう、すごく顔色が悪そう・・・。

 

はい、そうなんです。

マンキーはドット絵の色違いとそこまで変わらないんですけど、3Dになるとよりリアルに具合が悪そうな緑色になるんですよね。

 

こんなマンキーが近くにいたらつい心配しちゃいますね。笑

 

マンキーのタマゴ技

いわなだれ

・カウンター

・きしかいせい

・ふくろだたき

・みやぶる

・ヨガのポーズ

 

ドーブルを使いましょう。

 

VC限定の技・技マシン

USUMではタマゴ技のものは赤文字で示しています。

 

初代VC

有用そうな技マシン

・メガトンキック(技マシン05)

・のしかかり(技マシン08)

すてみタックル(技マシン10)

・カウンター(技マシン18)

 

ネタ技マシン

・メガトンパンチ(技マシン01)

中途半端な火力と命中率になっているので、相手を倒しきれない危険性を考えるとバトルで使うには難しい。

 

・とっしん(技マシン09)

すてみタックル」の下位互換。

威力が中途半端になるので、「メガトンパンチ」同様に使いづらいです。

 

・ネコにこばん(技マシン16)

完全にネタ技でしかない。

ストーリーの金策要因に。

 

・じごくぐるま(技マシン17)

格闘技ならもっとたくさん反動なしで同じ火力の技もあるので、違う技を採用したほうが効果的かな。

 

・あなをほる(技マシン28)

技を打つまでに1ターンの溜めがもったいないです。

普通に「じしん」を覚えるので、そっちの方が使い勝手〇。

 

・ものまね(技マシン31)

何を覚えることができるかは、相手に依存するのでおススメしません。

 

・がまん(技マシン34)

「がまん」している間に倒される可能性のほうが高いので、対人戦にはおススメしません。

 

・ゆびをふる(技マシン35)

何が出るかは完全ランダム。

バトルで使うのはネタでしかありません。

 

・スピードスター(技マシン39)

特殊の必中技。

しかし、物理型のオコリザルに使う場面はなさそう。

 

・ロケットずつき(技マシン40) 

防御を上げつつ攻撃できるのは魅力的ですが、溜めるターンを考えると交換される可能性もあるのでリスク大です。

 

かいりき(秘伝マシン04)

通常攻撃なので、バトル向きではなさそう。

 

金銀VC

有用そうな技マシン

ばくれつパンチ(技マシン01)

格闘技なのでメインウェポンになりえる技です!

しかし、どうしても命中率が50%という点でかなりギャンブル性が高いですね。

 

・ずつき(技マシン02)

素早さが自分よりも遅い相手ならば、等倍で倒しきれる可能性UP!

格闘技が入らない「エスパー」や「むし」タイプに対しての打点となります。

 

ネタ技マシン

・のろい(技マシン02)

素早さの種族値が95とそこそこ高いポケモンなので、「のろい」の素早さ低下が致命傷になることが・・・・。

 

・いわくだき(技マシン08)

タイプ一致の技ならもっと高火力のものがあるので、採用するには至らないですね。

 

・じこあんじ(技マシン09)

シングルバトルだと相手依存に、ダブルバトルでは味方次第のところがあるのでかなり難しい技です。

 

・こらえる(技マシン20)

「きしかいせい」と組み合わせる場合は有効な技になりますね!

最大火力の「きしかいせい」で相手を倒しましょう。

 

・あなをほる(技マシン28)

初代VCと同様に「じしん」にした方が使いやすいです。

 

・どろかけ(技マシン31)

特殊技なので採用するほどのメリットはありません。

相手の命中率を下げる運ゲーを所望するのであれば、入れるのもあり?

 

・スピードスター(技マシン39)

ノーマル特殊技です。

範囲攻撃なので2体に攻撃できますが、オコリザルには相性が悪いですね。

 

・まるくなる(技マシン40)

防御を一段階上げる技ですが、実際に必要な場面はあるかと言われたら微妙なところ。

 

・みきり(技マシン43)

PPがMAX8なのでPP切れを起こす心配があるというのが難点。 

 

かいりき(秘伝マシン04)

通常攻撃技なので、バトルで使うことはなさそうな技。

 

おわりに

陸上グループのポケモンは、「きしかいせい」・「カウンター」このあたりの技を一度遺伝用で覚えさせておくことで、最低限のタマゴ技を遺伝させることが可能です。

 

最初のうちにドーブルにでも、覚えさせておくことで流用可能なのでしっかりと準備しておきましょう。

 

さてさて、残すところあと10体ほどになってきました。

 

これからもペースを保って頑張っていこうと思います。 

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

 

Youtubeでピカブイの実況もしてます!!

よろしければ一緒にどうでしょう?

 

youtu.be

 

 

興味のある方は↓からチャンネル登録をよろしければどうぞ!

 

 

 

 

 

注目記事