自由に生きてあそBlog

主に今はVCや固定リセットの自己産の色違いポケモン紹介をしてます。後はぼく自身の投資とかの人生を楽しむエッセンスについて書いていきます。

【色違いポケモン紹介】USUM産 デンジュモク

Hatena

こんにちは、オトナシです。

 

今日もUBの紹介していこうと思います。

 

「さいみんZ」が話題になっていた一匹・・・。

 

デンジュモクの紹介です。

 

 

 

デンジュモク

デンジュモクは第七世代から登場した新種のポケモン(?)です。

 

最初にUBを見たときって、みなさんどうでしたか?

 

ぼくは、「グズマデンジュモク」でポケモンが現実世界に紛れ込んで生活している設定なのかな?

と、思っていました。

 

完全にその予想は外れてました・・・・。笑

 

デンジュモクはサンムーンどちらでも登場するポケモンで、他のUBと異なりどちらか一方しかソフトを持っていないという場合でもちゃんと捕まえることができますよ~。

 

 

さっそく次はデンジュモクの色違いを見ていきましょう!

 

色違いってどんな色?

デンジュモクの色違い

デンジュモクの色違いが・・・コチラ!!

 

f:id:FreeGM:20180927191031j:plain

 

名前に関しては・・・・何も言わないで。

 

センスのない頭を絞りに絞って

 

Blue Tree(青い樹)

ブルックリンを掛け合わせたんです。

 

ちなみに、リセット回数は1954回とそこそこ多めでした。

 

しかも・・・・シンクロは成功せずに「のんき」。

 

気を取り直して、余裕のある時にもう一周します。

 

色違い自体は出てきてくれたんだから!

 

デンジュモクの色違い比較

では、デンジュモクの色違いを比較していきましょう。

 

f:id:FreeGM:20180927191011g:plain
f:id:FreeGM:20180927190956g:plain
デンジュモクの色違い比較


デンジュモクはこのように、全体的に青くなります。

 

青色って電気タイプにはとっても似合う色ですよね~!

しかも少し水色っぽいのがまた・・・実に素晴らしい!

 

デンジュモクはバトルでもストーリーでも使いやすいポケモンなので、粘る価値あり!!

 

な子ですよーーー! 

 

ぜひみなさんも一緒に固定リセットやってみませんか?

 

デンジュモクの特徴

デンジュモク種族値

では、さっそくデンジュモク種族値から見ていきましょう。

デンジュモク 種族値
HP 83
こうげき 89
ぼうぎょ 71
とくこう 173
とくぼう 71
すばやさ 83
合計 570

 

これを見ればわかるように、デンジュモクは特攻がめちゃくちゃ高い中速のアタッカーです。

 

素早ささえどうにかできれば、全抜きも容易なポケモンですよ!

 

「ビーストブースト」で特攻がさらい上昇すればどんなポケモンでも手が付けられない魔王へと変身します。

 

デンジュモクをバトルで使う時は、この高い特攻をしっかり活かせるように戦術を組み込みましょう。

 

おススメの技

そもそも、デンジュモクは覚える攻撃技の範囲が狭いです。

 

なので絶対に入れたい技はコチラ↓

 

  1. めざめるパワー氷

 

これは必要不可欠と言っても過言ではないです。

 

ほかの特殊の攻撃技だと・・・

 

これしかないんですよね。

 

特攻が高いので、最悪タイプ一致でも等倍ならば戦えないこともないですが、めざパなどを駆使してなるべく有利に立ち回りましょう!

 

一応めざ氷も含めてフルでこれらの技を覚えさせると

 

半減が「はがね」くらいなので、それ以外には等倍以上取れるようになりますよ~!!

 

とはいえ、特攻のランクを三段階上げられる「ほたるび」や素早さランクが1上がる「さいみんじゅつZ」なんかも魅力的なので、パーティとも相談しつつ戦術に取り入れましょう!

 

「さいみんじゅつZ」は初動でデンジュモクよりも遅いポケモンならば、とても有利な対面になりますよ!

 

おわりに

さて、今回もUBの色違いの紹介をしていきました。

 

UBはシンクロ失敗率が結構高め・・・・。

 

テッカグヤカミツルギ以外は全部シンクロ失敗しているんですよね~。

 

アクジキングはそんな風にならないでくれよ!!!

そんな切実な願いをしているオトナシでした。

 

ではでは、今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

 

 

 

コチラもあわせて読みたい

 

www.otonashi-blog.com

www.otonashi-blog.com

www.otonashi-blog.com

 

注目記事